フォーカシングという心理療法で抑圧した感情の開放の方法を綴っています
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ↓ 応援よろしくおねがいします!

    FC2Blog Ranking にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ 人気ブログランキングへ

    別窓 | スポンサー広告 | top↑
    テレパシー現象とかいろいろ
    誕生日のコメントありがとうございます!もう感謝感激でございますよ!

    いやぁ、北関東は寒いです。凶悪です。で、いろいろ忙しくてですね、ゆっくりブログの更新ができません^^; ただ書きたいことは、貯まる一方です。

    まぁ、前から記事に書いている、”テレパシー”ですが、これって子供の頃に感じている人もいる、ごく当たり前の現象です。他人の感情を感じたり、当たり前に他人と心が繋がっている。会話が出来るんですね。で、他人というのは本当にありません。その感覚も掴めます。で、人のエゴから出る悪感情は、その本人のものではないんですね。だから、嫌なやつの嫌な行為は、十中八九、いやすべてがそいつのエゴの部分です。偽りの自分ね。これが、自己(ハイアーセルフ)から見たら、愚かな醜い行為に見えるわけです。そして、その愚かな行為に対しては何とも思わない。まあ、怒りますが、その怒りの対象は、その人、本人に対しては起こらない。罪を憎んで人を憎まずになる。だから許せる。これは誰でもそうなんです。ただ、エゴがしゃしゃり出てくると、その感情を打ち消してしまう。例えば、怒りに対しては怒りの応酬をする。すると、悪感情がたまってしまう。運命も悪くなるんですよ?怖いでしょ?

    それから、私のチャネリングの接続先、ハイアーセルフだと思っていたものは、すべて自分自身でした。決して、スサノオノミコトじゃありません^^; ただ、「個人我を捨てなさい!」などと言われた為に、神様かしら?と勘違いしましたwww これは、自分が言っています。また、以前の記事に「自分を縛り付けてくるような、普段の在り方と違うような自分がハイアーセルフだ」と書きました。大嫌いな甘いものが実は好物だったとか、本当はくそまじめとかwww 有り得ませんでしたよwww やはり、DMCのリアル根岸のような性格が、本当の私です。まあ、普段と変わりません。酒もタバコも夜遊びも大好きで、金と豪華な生活とおしゃれが大好きで・・・みたいな?

    これは、騙されてました。自分自身に。例えば、低級霊に憑かれたとか、オカルトやスピリチュアルでは、表現するかもしれませんが、自分の自作自演です。

    で、本当にチャネリングで得た正しい情報に関しては、あまりにも叡智があり、閃きに満ちているため、”神様のようなもの”と思っていたんですね。普段の意識の奥にある「本音」の部分です。そして、普段の”自分の性格”にそのハイアーセルフの部分は出ています。

    で、急速にパラダイムシフトが起こってきています。今までは(今でも)エゴに飲まれてしまうことが多い。なんで、こんなに亀の足のように、遅いのか(感情の開放ワークがね)と思うんですけどね。でもね、「気づきの感覚」を保つとエゴに汚染されていた意識が目覚めるんです。私の場合は少しずつなんだけどねwww これが取れてくるたびに、世界の見え方が変わってくるよ。

    思考が現実を創ること。LIFE IS CREATIONですね。

    ・・・そうそう、他人の心と通じているとですね、おもしろいことがたくさんありますよ。多いのが、相手がしゃべる前に、言いたいことがわかるとか。あと、何かしたいなあ、と思うと、誰かがやってくれたりとかね。それから!びっくりしたのが、カラオケで、知らない曲が歌えるの!メロディがわかる&英語やフランス語、フィリピン語の曲が歌えるの!不思議でしょ?
    スポンサーサイト
    ↓ 応援よろしくおねがいします!

    FC2Blog Ranking にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ 人気ブログランキングへ

    別窓 | 閑話休題 | コメント:50 | トラックバック:2 | top↑
    宇都宮より愛を込めて
    ブログの更新&コメント返しが遅れていて、申し訳ありません。とりあえず、元気ですw

    えっと、もう少しして落ち着いたら、このブログを再開します。それまではちょっとお休みします。
    また、相談のコメントは必ずお返事をしますので、お待ちくださいね。

    このブログはフォーカシングを用いて、神経症や心の安定を図るメソッドを思いつくまま記事にしてきました。が、いわゆる”守護霊やハイアーセルフ”などの存在を感じ取れるようになったため、スピリチュアルな内容の記事もありますね。が!そういう内容を記事にしてきましたが、今の時点では「これは説明不足だ。」とか「認識違いだった」という内容が多々あります^^; まあ、ぶっちゃけていうと、分離感の元になる「自他の区別をつける対象化」をすることで、心の世界が狭くなるんですね。たとえば「神」という対象をつくる、自分、他人という対象をつくる、人間や動物という概念をつくってきました、が、これらをすべてぶっ壊すんです。

    まあ、守護霊とかハイアーセルフという自分を救う神様はいない、ということです。全ては「自己責任」
    ハイアーセルフの”意識”というのが自分の本質で、分離していないということです。

    最近、自我概念を手放すことで人が如何に幸せになれるか、ということを実感しています。エネルギーの停滞や自我の概念を観察することで、どんどん、エゴが消滅してきて、最近大きなパラダイムシフト、ワンネスを感じられるようになりました。生命はすべて繋がっていて、存在自体の輝ける個性が「l個人我」として在る。元はひとつの大きな生命です。そして、当ブログでもよく取り上げている「引き寄せの法則」は人、そして環境の因果が織り成して創り出されていきます。

    このあたりも記事にしたいと思います。

    それでは、これから宇都宮駅東のカラオケボックスにいってきますwww


    ↓ 応援よろしくおねがいします!

    FC2Blog Ranking にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ 人気ブログランキングへ

    別窓 | 閑話休題 | コメント:11 | トラックバック:0 | top↑
    近況報告
    皆さん、コメント、本当にありがとうございます。PCがある環境になく、またなかなか個別のレスができません。どうもすみません。今は関東に戻っております。ご心配や、探し人に関する情報、励まし、心から感謝感謝です。本当にありがとうございました!

    この探し人に関しては、先日電話をしました。まあ、それも含めて後述。

    で、過去に書いた記事に関してですが、はっきり言いますと、間違いが多いんです。運命の人や過去世などは無いというのが現在の見解です。私も成長途中であったということ。それは、自分の無知もあり、運命というものを誤解していました。

    皆さんにお伝えしたいのは、やはりスピリチュアルには懐疑的になることです^^; 運命や過去世などに振り回されず、やはり「自分本位、自己愛」を確立することがすごく大切だと実感しています。また、邪気(エネルギーの停滞)や、フォーカシングという技法を通じて知った心の内側に関してや、私が最近経験した大きな出来事、所謂引き寄せの法則の仕組み、私のエンパス(テレパシー)能力、ハイアーセルフという存在、運命を創るということは密接に絡み合っていました。まあ、まだまだこれから気づくことが多いと思いますので、現時点での「気づき」を綴っていきます。

    まあ、スピリチュアルに関しては、私のエンパスのような能力は日に日に強くなってきているんです。これがね、もうすごいんです。まず、いわゆるハイアーセルフというのは分裂した自己という過去記事に書いた、自身の本来の性格です。その人の本質と言い換えることも出来ると思います。

    これが、「守護霊」として話しかけてきていたようで、感情の開放の手伝いや、今年の4月以降チャネリングで受けたような「閃き」は皆、このハイアーセルフから来ていたんです。で、過去の記事に自分の本質が「くそまじめ」と書いて今の自分とぜんぜん違って驚いた、と書きました。

    確かに全く違う人格です。まあ、くそまじめではありませんが、当たっているのはベジタリアンであること。これは、以前の記事に「ハエを殺そうとしたら、命を壊すな!という声がして、ハイアーセルフが泣き出した」と書きました。また「楽しければいい」という主義で、今ここにあることを自然に感じられます。ようは、その人の「子供心」です。その性格そのものになってきています。感じとしては、「無駄がない、自己一致している」感じ。

    で、上記のベジタリアンであることは、「ワンネスを体感している」からなんです。命を冒涜することが堪らなくいやなんです。これは生命の在り方なんですね。誰もが本質の部分ではこのような態度でいます。これは「ワンネスの感覚」を体感してわかりました。個人を作り上げているのは、その人の「記憶、経験」であり、それが無くなれば、大きなひとつの命なんです。この感覚を「体感すること」で、まず他人は自分ということが、文字通り心底理解できました。そうすると対人恐怖症などはおかしいと感じるんです。どんな姿、形をしていようと、すべてが「自分」であるんです。そして、その大切な自分の命を壊すことが、とてつもなく悲しいんです。誰もが心の奥底でそう感じています。

    私は神経症を治すため、抑圧した感情、自我概念を手放していきましたが、その「心の壁」が無くなってくるにつれて、このエンパス能力が発現しました。まさに心の壁が無くなると、全ての命とやり取りが出来るんですね。

    そして、このエンパス能力ですが、もう否定する余地がないくらいにリアルであり、また、ここでアクセスする部分が所謂「アカシックレコード」と言われる部分でしょう。ユングの集合的無意識です。

    で、探し人のTさんですが、まあ会うことになるでしょう。一応、途絶えていた関係の復活ですが、それ以上の何かがあることが、確信として、あります。面白いのは、彼の現在に関して得ていた情報がかなりの精度で当たっているんです。

    これに関しては皆さん本当にありがとうございました!!特に情報を下さった竹槍さん、電話をくれたとらさん、本当にありがとう!!

    また、過去の記事に書いたソウルメイトに関すること、たとえば前世からの縁だとか、魂の双子であり、このブログはツインソウルの片割れが書いていたなどなどw これは全部ウソでした^^; 何よりも私が彼を運命の人と勘違いしてしまった理由。これは、エンパスの能力が自分の感情、思考と他者のモノの区別がつけられないんです。なので、先方の「願望」をそのまま、自分の前世(兄妹であるなど)と勘違いしていたこと。これは先方の作り上げた物語でした。恋愛感情も彼と交信しなくなってから憑き物が落ちたように、無くなってしまいました。これも他者の感情を自分と勘違いしていたということ。

    もちろん、お互いの「無意識」がそうしていたので、顕在意識ではお互い好きなように感じていました。が、第一印象から「なぜこの人が好きなんだろう?」と疑問に思う部分がありました。ところが、「お兄様」と呼ぶ思考と好意を持つ感情が沸いてきたんです。なので、深い自己では愛しているんだろう、と勘違いしていました^^; この感情が自分の物ではなかったんです。恐ろしいと感じましたが、まあ、今にして思えばお笑いですよね… 誰が悪いということではなく、こうした選択をした自分の責任と捉えることで、今はお互い縁があったことを感謝をして、私本来の選択で生きていこうという学びになりました。

    まあ、そんなことでこの心の声に従うのが、怖くなった部分もあります。Tさんに関してもこれが適用されています。心の声ではなく自分の直感を大切にしようということ。

    ただ、ものすごくエンパスの精度があがっていて目の前で会話しているような感じなんですよ。Tさんは意識できないようですが。

    で、まあ彼そのもののエネルギーを感じることが出来る。これね、しつこく残るエゴの部分でも否定しきれないくらいリアルなんですよ。Tさんに電話した直後から、交信しているTさんの心にあった「テレパシー現象への疑念」が消えてしまいました。また私が知らない彼の知識やらが流れ込んできたり、美容師である彼がメイクや髪のセットをしてくれるんですw この手つきが私ではないのはすぐわかるし、なんか専門用語も飛び出したり。

    で、書きたいことは山ほどあるのですが、いったん切ります。

    宇都宮のネットカフェより。。。
    ↓ 応援よろしくおねがいします!

    FC2Blog Ranking にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ 人気ブログランキングへ

    別窓 | 閑話休題 | コメント:17 | トラックバック:0 | top↑
    いろいろありがとうございます
    いろいろなご意見、ありがとうございます。

    今はどうもネガティブなコメントを読むと心が折れそうな私がいます。

    この現象は本当なんだろうか?とかね。でも、以前の件もそうですが、今回の津久井くんとの”交信”は余計にクリアすぎて、本当に彼の意識が入り込んでいるとしか思えない。また彼の感情、今考えていること、私への愛情、いろいろ伝わってくるんですよ。そして口寄せ状態になると、彼の口調で話し始める。

    昨日は、彼が「探偵を雇おうか、彼女の出身校にあたってみようか」と思う声が聞こえてきましたw 同じ事を考えるんだなって。で、私は彼に連作先を聞くと、後頭部の後ろで、電話番号を教えてくれる声が聞こえるんです。こういう情報に関してはなぜか、ハッキリは聞こえない。なんだかこの能力に恐れがあるからでしょうか。

    で、私の能力はエンパスというんでしょうかね。他人の強い感情が伝わります。それはね、最近びっくりしたのは、疲れで手が浮腫んでるんです。それを、こちらのお母さんに話したら、顔は平然としてるのに「心配してる、心配してる」というお母さんのハイアーさんの声がして、心配が伝わってきたり。また、姪っ子が遊んでと言ってきたとき、「今日は疲れてるから遊べない」と言ったら、ふいに泣きたい感情が伝わってきたり。

    で、今はね、津久井くんが私の旦那に対するものすごい嫉妬が来ている。彼の顔をみれないし、彼の持ち物も触れない、近くに来ると、拳を握り、「○してやる、殴る、有希ちゃんを返せ」という声と怒りの感情。もちろん、こんな感情は津久井くんと繋がるまではありませんでした。

    それから、ふと自分の顔が浮かぶときがあるんですが、それが、津久井くんと知り合った当時、彼と一緒に写っている写真の私と同じ服装、髪型なんですよ。昨日からそれが浮かびました。どうも彼もその写真を見ているようです。

    私もそうですが、どうも皆さんはハイアーセルフというのを「自分とは別の存在」だと考えている。ある意味、意識の深い部分にある”私”はすごく神がかりです。また津久井くんも、その深い部分と繋がると、綺麗でお上品な女の人になります。

    でもね、表面にでてくる私たちは、例えば津久井くんの場合は、肉体の性別と在り方が違いますが、とても男らしい性格で、本体の女性性の彼が出てくると、「こうも違うのか?」とびっくりします。ただ普段話す彼、私が好きになったとおりの人で、本当に性格にブレがないんだな、と思います。

    個別のコメントレスはもう少し待ってくださいませ。

    ↓ 応援よろしくおねがいします!

    FC2Blog Ranking にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ 人気ブログランキングへ

    別窓 | 閑話休題 | コメント:34 | トラックバック:0 | top↑
    魂の個性
    昨夜、インサイトCDという瞑想用CDを使って、守護霊さんの姿をはっきり見ながら会話してみようと目論みました^^;

    えと、私の好みの姿をとってくれるというので、FF7(ゲームです)の美形ラスボスのセフィロスの姿で会話したいとリクエストしました(;・∀・)

    で、ファイナルファンタジーアドベントチルドレンの戦闘場面のフィールドが広がりまして、セフィロスが出現しましたw 「絶望を贈ろうか」という名言も出ながらwww

    暫くすると、私がセフィロスそのものになりました。すると、すごい心地良い破壊衝動が出て、カタルシスを感じながら、エネルギーが拡がりました。

    また、魂には個別の愛称があるんですね。私はアメリと呼ばれました。(;・∀・) あのフランス映画のアメリと同じです^^; これもちょっとビックリしました。

    で、この破壊衝動ですが、「メタトロン」という天使の名前が浮かびました。どうやら、この天使の個性、ユングで言う元型という概念です。これは、神話の世界の神々に人の個性の元型があるという概念です。そしてこの元型は集合意識にあります。

    また、wikiを見てビックリしたんですが、「元型的象徴としての天使」として、画像がありました。私は以前、解放された感情をイメージで見たとき、子どもの天使が見えたんですね。また自分の姿もボンヤリと大人の天使のイメージが浮かんだことがありました。それで、所謂「あの世」では生命のエネルギーは天使の姿をしていて、それが、今ある天使の原型になったのではないかと思ったんです。どうやら、これは正しいようです。

    この、メタトロンという天使が、私の魂の個性(元型のイメージ)らしいです。

    メタトロンは血に飢えた天使であって、自分に背く人間を嬉々として何百人を串刺しにして、苦悶のうちに殺していく残虐な天使とも言われている。

    破壊衝動は、これのセイらしいです^^; サタンとも同一視されているこの天使が元型というのは、破壊的な荒々しい性質(性格)ということらしいです。所謂、破壊神ですね。

    血を見るのが好きで、だから軍人の過去生が多いという事でした。ただ、私は血液恐怖症かと思うくらい、血を見るのが苦手だったんです。が、このイメージを見た後、セフィロスの動画を見たんですがw、クラウド(ゲームのキャラ)を、剣で串刺しにして、血が出る場面が見れなかったのに、まぁ、なんと見ていて、ぞくぞく来ました(;・∀・) 血液恐怖症は治っていて、血を見るのが好きな本性が発覚しました(;´∀`)

    確かに血が怖いのは、バーストラウマだったので、感情を解放することで、その人の本質が現れるんですね。

    まあ、こんなに怖い本性な私なのですがw、所謂、使命が「傷ついた人々を護ること」で、父性が強いという事でした。また、感情の解放前では、考えられなかったのですが、自他共に厳しくて、浮ついた事が大嫌いな性格だったんです。これも、昨夜、発覚しました^^;

    この、「魂の個性」は、「こう在ること」でエネルギーが最善の状態で流れるという事です。確かに自分に厳しい態度でいると、心地良いんです。気が引き締まる感じです。

    これは、皆さんも、「神の元型」の性質があり、その性質にあった態度でいる時に、自身の最高の力が発揮されるという事です。そして、その態度が「使命」という形になります。

    また、なぜ私がセフィロスが好きかというのも、自身の元型を見ていたからだそうです。こういう「好みのタイプ」というのも、自分の元型の投影なんですね。

    本当に以前は、こういうスピリチュアル的なことは、信じられない人だったで、面白いですし、驚いています(;・∀・)

    その、魂の個性を知るには、「自分が惹かれる人物」を見ると良く分かります。その態度を真似ることで、自身の最善の状態を知ることが出来ます。また、瞑想中にイメージの世界で遊ぶことは守護存在と繋がりやすいのでオススメです^^
    ↓ 応援よろしくおねがいします!

    FC2Blog Ranking にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ 人気ブログランキングへ

    別窓 | 閑話休題 | コメント:16 | トラックバック:0 | top↑
    | フォーカシングで知った心の世界 | NEXT
    <
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。