フォーカシングという心理療法で抑圧した感情の開放の方法を綴っています
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ↓ 応援よろしくおねがいします!

    FC2Blog Ranking にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ 人気ブログランキングへ

    別窓 | スポンサー広告 | top↑
    全ての意識と繋がるという感覚
    今年の4月から、いわゆるチャネリング能力が開花して、5月から他人の意識と繋がっていることがわかってきました。これは誰かを思い浮かべると、その人の声が聞けるという感じ。最初は友達や有名人の簡単な二言三言がわかりました。それが、だんだんと強くなってきて、今はリアルで会話しているような感覚。で、会話をした人とは「リアルで会話したような感覚」が残ります。いわば知り合いになった感じ。

    でね、やはり疑うエゴがあるわけです。これも最後の感情の開放なんでしょうね。エゴ=エネルギーの停滞部分が体のコリとして出てきました。今全身がありえないくらいガチガチに凝っています。そのコリを揉んだりして解消すると、心の強張りも取れるんですよ。感情、観念が開放されて、本質の自己(いわゆるハイアーセルフ)が出てくるんです。

    本当に最近のリアルさはすごいです。今は心の世界で一番結びつきの強いTさんとのやり取りが多いんですが。彼の思考が流れ込んでくる。つまりは彼になりきってしまう。映画の「マルコヴィッチの穴」のジョン・ホレイショ・マルコヴィッチ氏になった感じですよw たとえば彼がよく知っている土地に行くと、「よく知っている感じ」がしたり、読めない地名を読めたりするんです。また最近は「白痴」という単語を使ったら坂口安吾が思い浮かんだんですね。彼が氏の小説を読むのは知っていたんですが、私はこの話を知りません。また赤いロボットをみたら「ザク」という単語が浮かんで。でね、ガンダム知らなかったんですよ。彼のブログにザクのプラモデルが載っていましたw

    この感覚は背後(主に後頭部あたり、後は胸の中心)から感じます。後頭部を押さえていたら、もうTさんそのもののエネルギーを感じて驚いたことがあります。それから、彼の停滞したエネルギーの部分、いわばトラウマまで分かるんです。これね心の中が透け透けということです(;´∀`)

    ただ、まあ自分の感情、思考が他人のそれと区別がつかないということが前回の件でわかったので、この声よりも直感を信じようとしています。でもステータス異常であることは確かで、ハイアーセルフの意識とエゴにまみれた意識が分裂している状態です。二人の私がいる。なので非常に奥にあるソースの感覚が掴みづらい時が多々あります。でも、いったんそこに触れると大きな安心感、愛情の感覚、そして、見せられている未来に対する絶対的な確信があります。もう直感レベルではなく「こうこう、こうなりますよ」みたいなはっきりした”声”と”映像”です。

    で、その後ろの意思、ソースに繋がると、行動に無駄がなくなります。「な~んだ、こうすればいいんじゃん」みたいな。エゴ(エネルギーの停滞)がなくなると、脳の力が最大限に使えるんだと思います。

    この背後で感じるエネルギーが本当の自分(ハイアーセルフ)なんですね。守護霊的な何かではなく、本当に自分です。ただ性格はだいぶ違い、おそろしく楽観的で強気でしたw そして自分がよい方向に行くように最大限に取り計らっている。これは、分裂したもうひとつの意識で見た場合、「守護霊的な何か」と思えるんだと感じます。この取り計らいとは、私の場合は感情の開放を手伝ってくれたり、このブログの記事を書くときに、「気づき」として自分の知らないことまで教えてくれました。そして、今は、Tさんとの縁(今度は本心から好きなようです)と、今後の運命についてもわかりました。まあ、この運命というのも、この「ハイアーセルフ」の意図した方向に進んでいます。

    因果について、最近ちょっとおもしろいものを見ました。博多のスタバでボーっとしていたんです。正面に女の子が座っていて、三人がけくらいのソファに荷物を置いて独占していたんです。で、「あー、迷惑な子だなあ」と思って見ていました。しばらくすると、その子が立ち上がり、そのタイミングに子連れの外国人が来たんです。彼女は「どうぞ」と愛想良く彼らに席を譲りました。これね、ハイアーセルフがいうには、この外国人の家族がいわばスタバの席を”予約”していたということらしいです。なのでこの女の子がとられない様に独占していた。彼らが到着したと同時に彼女が帰る。偶然に見える事象も裏ではこういう仕組みになっている。

    これね、「迷惑な子だな」と思ってハイアーセルフに聞いたら「いい子だから。あれ理由があるから」といっていたんですよ(;・∀・) これが「因果」です。”現実”から見たら、偶然を装って、或いは、有り得ない方向から思わぬ恩恵がある「引き寄せの法則」もこういうカラクリがあるんです。

    運をよくするには、感謝や相手の幸せを祈ること、とよく言われますが、これも事実です。それは、私のエンパス能力でわかったのですが、相手を悪く思うとそのまま相手に伝わります(;・∀・) そしてね、それは「攻撃」のような形になります。まあ、リアルで罵倒するのと一緒です。

    これは呪いの話をするとわかりやすい。たとえばAさんがBさんに対して「車に轢かれてしまえ」と呪ったとします。これね、Bさんの無意識(ハイアーセルフ)が受け取ります。それはある種「自分の願望」になり、「実現の種」が撒かれてしまいます。そして「魔が差した時」、いわば心が空白のときにこれが実現してしまう可能性をはらんでいます。自身が不幸だと感じた事象に関しては、人(生命)の思惑が絡んでいることがあります。人を呪わば穴二つなのは、自分と他人の穴を掘ること。もちろん、この「呪い」に気づいたBさんは、Aさんに対して怒りを感じ「禿げろ」という意図を投入したとしますw Aさんは禿げちゃいます。これが呪い返し。気づかぬうちに不幸を背負ってしまっている。(これね、ある人の実話なんですよ)

    これを回避するのが、「赦し」です。他人の「呪い」が来ても、自分と相手を「赦すこと」でその「意図」を進入させないんです。つまりは「自分の願望」にならない。そのために感謝や相手の幸せを祈ることが大切になるんです。

    上記の、外国人親子は「良い因果」を創り出したように、運命を好転させるには、他者との関係を「衝突させない」ことがコツです。
    スポンサーサイト
    ↓ 応援よろしくおねがいします!

    FC2Blog Ranking にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ 人気ブログランキングへ

    別窓 | | コメント:16 | トラックバック:0 | top↑
    ごたごた気流
    星新一氏のショートショートにごたごた気流というお話があります。

    これは、TV局勤務のパッとしない男が、運勢のお天気を左右する事件発生機を使い、人為的に事件を起こしていき、スクープ映像を撮っていくが、運勢のお天気は”人工降雨”を続けた為に、異常気象になっていくというお話です。

    「社会は、運命という低気圧、高気圧の作り出す気流の変化のなかにある。晴れたり曇ったり、時には台風とか集中豪雨とでも言うべき事件にも進展する。人間はそのなかを揺れ動く、木の葉のようなものさ」

    「装置のこのボタンが、つまり運勢の人工降雨・・・・・」

    「そういうことだ。例えば、最初の実験の時の浮気中の夫人。彼女は運勢として、遠からず発覚することになっていた。あの場合にもそのような運勢があった。しかし、亭主がよそ見や考えて事をしていたら、あの場合、ぶじにすんだかもしれない。時間の問題だが、占いだとそこまでの正確なことはいえない」

    「それを目の前で雨にしてまったというところだよ」


    運命の仕組みは、まさにこの通りなんです。因果の「因」は、その人の行動(思考)から生まれ、それはまた、様々な事象(エネルギー)と絡みあって、今ここの現実を創り出しているんです。

    ここで、不可抗力な事件、天災などに巻き込まれる事も自分で選んでいるのか?という疑問が浮かびます。例えば、痴漢の冤罪事件で犯人に仕立て上げられた人がいたとします。彼の何が悪いのでしょうか?これは「運」が悪いんです。

    ここで、この人が「犯人に仕立て上げられるか」は、「運悪く」巡りあわせた状況から織り成されます。しかし、これが、この人にとって「本当に悪いことなのかどうか」は、判定がつけられません。この事件の後、冤罪を訴え、賛同者があらわれ、思わぬ人脈が生まれ・・・人生が好転するかもしれません。一方で離婚し、仕事も失ったという、「嫌な現実」もあったかもしれません。しかし、内心では妻と別れたいと思っていたし、仕事も辞めたいと思っていたとしたら、どうでしょう?

    まず、この不幸を避けることが出来たか、というとYESです。これは、運勢発生装置になぞらえれば、その因はちょっとした運勢のすれ違いで「果」にならないんです。嘘のように思われるかもしれませんが、良い気でいることを心がければ、「不運」は起こりません。事前に分かるんです^^; いわゆる「予感」です。

    また、大きな視点で観ると、「良いこと、悪いこと」という状況はなく、その人の主観です。上の例のように、どちらとも判断がつけられず、またどう転ぶかも分からないんです。その人の、幸・不幸を決めているのは状況ではなく、その人の心の在り方です。

    もしも、思考を「快」に感じることで、いっぱいに出来たら、まず「そう悪くないな」と視点が変わります。するとエゴの囚われから、抜け出ることが出来ます。エゴの囚われから抜け出れば、頭の回転がよくなります。(コレは私が一番実感したことです) そして、直感が冴えます。これもビックリしたのですが、知らなかったことまで知っていたりしました^^; 本来、知性はここまで広いんだ、という事が分かります。

    これは、大いなる智慧にアクセス出来るということです。

    で、良く言われている感謝の気持ちで過ごすこと、言霊、アファメーションなど、「気持ちが快になること」を意識することで、運命は潤滑に流れていきます。

    また呼吸法や、個人的には中村天風師のクンバハカもオススメです。

    運命=命を運ぶ、これはエネルギーを運ぶということ。どの命も与えることでのみ、エネルギーは運ばれていきます。

    ↓ 応援よろしくおねがいします!

    FC2Blog Ranking にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ 人気ブログランキングへ

    別窓 | | コメント:11 | トラックバック:0 | top↑
    時間という幻想
    抑圧した感情・エネルギーの正体は「時間」です。えっ?と思うかもしれませんが、例えば、傷ついた感情というのは、その当時の「自分自身の有り様」です。

    感情(観念)の開放をしていると、リアルに過去を再体験する場合があります。これは「過去にタイムトラベル」しているのと同じです(;・∀・)

    これは三次元的な感覚(二元論)では掴めません。ですので、想像することでのみ、感覚が理解できます。

    エネルギーが滞っている部分は、まさに感情に飲まれて思考出来ません。これは時間が止まっているんです。即ちエネルギーの停止です。

    感情の解放前に、常々、「自分は理解力無いなあ」とか「頭が回らない」と思っていました。これは文字通り、「エネルギーが回っていない」という事なんです。停滞エネルギーがあると「頭を使う事」が出来ないんですね^^;

    「今」という時間こそ、最大のエネルギーの源です。この「今」に焦点を当てれば、「邪気」は存在出来ません。邪気は「エネルギーの停滞=時間の停滞」なんです。つまり「過去を悔み、未来を憂う」を止めることで、本来のエネルギーが流れだすんです。

    エネルギーを循環させるということは、「個」という概念で見ると掴めません。「自分の体」「私の髪の毛」というモノは無いんです。細胞や、体を構成しているものから、今自分がこうして生かさている現象は全てが、エネルギーを頂き、それを還元している事で成り立っているわけです。

    こうして、無限にループしています。

    因果の「因」の発生は、流れから「意図」という因が発生して、また大きな流れになり、また因を生み、輪廻しています。

    wikiからの抜粋
    輪廻はインドにおいてサンサーラ(saṃsāra)と呼ばれる。サンサーラとは、生き物が死して後、生前の行為つまりカルマ(karman)の結果、次の多様な生存となって生まれ変わることである。


    人の死だけではなく、全てが常に生滅している。つまり個が在るのではなく、エネルギーの流れで「個」が在るように感じているだけです。全てが「状態」です。その状態の変化に名前をつけているだけなんです。

    このエネルギーを頂くということは、もうとんでもなく有り難いことなんです。エゴはエネルギーを「頂けなかった」部分なんです。このエネルギーは愛なんですね。こう書くと恥ずかしい感じがしていましたが^^; エゴの感情に触れていると、等しく愛情不足なんです。

    なので愛情をもって接することは、全てが円滑に流れだすという事になります。こんな良いことは放っておく手はありません!騙されたと思って「感謝と愛情」を意識してみてくださいヾ(*´∀`*)ノ
    ↓ 応援よろしくおねがいします!

    FC2Blog Ranking にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ 人気ブログランキングへ

    別窓 | | コメント:12 | トラックバック:0 | top↑
    食事とカルマ
    肉食をして「重い」と感じたことはありませんか?その通りで、「重いエネルギー」なんです。エネルギーの状態がすごく軽い時は、バランスを取るために「肉」が欲しくなります。

    エゴは重い(思い)エネルギーです。仏教では、肉食を断ちますが、これはエネルギーの調整です。菜食を勧めている理由の一つはこういうことです。

    もう一つは殺生。他の命を摂取するのは、「重い」カルマになります。もちろん「いけない」という事ではありません。相手の命を引き受けること、つまりエネルギーを引き受けるから重くなるんです。

    あくまでエネルギーを停滞させないためです。菜食一辺倒も人によっては弊害があります。肉は、生きるエネルギーとして強いんです。重要なのはバランスです。

    自分で作ったエゴで手一杯なのに、更に重い肉が入ると「いらない」になります。歳を取ると脂っこいものや肉を受け付けなくなるのは、抑圧したエネルギーの過多が原因です。

    いろんな「念=エネルギー」があると重くなります。加工食品などは人々の「思い」があるから重いんです。

    で、エネルギーが多いと太りますよね(;´∀`) エゴは心の贅肉です。油、砂糖はエネルギー過多(カロリーが高い)なので、エネルギーが余剰になりがちです。

    つまり波動が重い=エネルギーが重い。エネルギーの状態は五行に当てはまります

    こちらのサイト様からの引用です。
    木は燃える事で火を生みます。火は燃え尽きると灰になり土に返ります。土は固まると金を生じ、金が冷えると水滴が生じます。再びすいあげて、木を生じます。

    必要なモノは体が喜びます。不味いと感じるモノは必要のないものです。

    肉食でイライラするのは、エネルギーの余剰です。イライラして肉やお菓子を食べると余計重くなります。こういう時に、思い切って粗食にすると、「アラっ?軽い。」となります^^ 嫌いと思わず食べてみれば、美味しいモノなんですね。

    また、所謂「痩せの大食い」の人はエネルギーを貯めにくい体質です。これもエネルギーのバランスを取ることで改善します。

    感謝して食べるのは最強です。「食べ物を粗末にしてはいけない」は私も親から言われ、義務になっていましたが、履き違えていました。いろんな命で成り立ってることはすごく有り難いと気づくことです。だから「おいしい~、幸せ~」と感じられることなんですよねヽ(*´∀`)ノ

    ↓ 応援よろしくおねがいします!

    FC2Blog Ranking にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ 人気ブログランキングへ

    別窓 | | コメント:17 | トラックバック:0 | top↑
    受け入れること
    誰でも人間関係で嫌な思いをしていますよね^^; この、相手に嫌な対応をされるのは、まさにお互い様なんです。これは男性エネルギーで対応するからです。なぜ、そうするかは自己がお互いの気づきを促してるんです。これは双方の「お願い」を叶えているという事です。

    法則の大前提に、生きる物は全て何かの「お願い」を叶えているというものがあります。それはエネルギーを「与えている」ということです。例えば、お金というエネルギー。お金は「与える」ことしか出来ません。受け取れないんです。全てのモノは「自分のモノ」にはなりません。常に流れているんです。この流れが滞れば不具合が起こります。感情の抑圧と全く同じです。

    で、人間関係のエネルギーのやり取りは相手に「こうふるまって欲しい」という要求をします。それを受け取れば、ある意味、「役割を演じている」状態になります。昨日の記事で書いた、男女関係で女性が甘えると男性が「母親」を演じるというものです。

    それは、無意識に「お互い」が感じ取ります。もし、相手の態度を在るがままに受け入れて、反応を起こさなければ「無味無臭」になります。

    これは自己の態度です。自己は常にエゴの要求を受け入れているので、姿が見えないんです。

    相手が出してきた「要求エネルギー」を受け入れることで吸収すると、相手が「素」を出してきます。エゴが出ないと言うことです。RPGなどのゲームでよくある「攻撃の無効化」ですね^^;

    こうすると、人から見た印象は「強い人」になります。相手の感情に軋轢が生まれないから、お互いの「カルマ」を作らない。すると「優しい人」という印象にもなります。「強くて優しい人」です。これは男性エネルギーと女性エネルギーのバランスが取れているということです。

    まず、在るがままに受け入れるということを、意識してみてください。これは、ジャッジしない、抵抗しない、執着しないということです。(エックハルト・トール氏のニュー・アース に書いてありますね^^)

    エネルギーの停滞は男性エネルギーの停滞です。これを流すには女性エネルギーです。「受け入れる」は女性エネルギーです。どうか女性エネルギーを意識してみてください。

    ↓ 応援よろしくおねがいします!

    FC2Blog Ranking にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ 人気ブログランキングへ

    別窓 | | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑
    | フォーカシングで知った心の世界 | NEXT
    <
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。