フォーカシングという心理療法で抑圧した感情の開放の方法を綴っています
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ↓ 応援よろしくおねがいします!

    FC2Blog Ranking にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ 人気ブログランキングへ

    別窓 | スポンサー広告 | top↑
    傷ついた子供心
    今、私は心の奥の思い込み・観念の部分の感情を開放しています。
    ここまでくると如何に今までの思い込みのせいで生き辛くさせられていたか実感しました。

    今まで感じていた「心の世界」の感覚が思い癖に縛られた嫌な場所だったと気づきました。
    蓋が取れたせいかスゴク極端な形で思い癖が出てきます。

    正直、とても疲れます。同時に漠然と感じていた嫌なモノが「コレだったか!」と分かったこと。
    その嫌なモノが解放されていることで、文字通り世界が大きく変化しつつあります。

    こうした観念の殆どは、どうやら2歳以下の時に刷り込まれています。
    インナーチャイルド1の記事に書きましたが、この深い感情の領域からインナーチャイルドが出現しました。

    とても可愛らしい存在で、喜び方が赤ちゃんのようだな、と思っていました。
    やはり「赤ちゃんの心」でした。

    どうやら赤ちゃんの時に傷つくと、この「子供心」を守ろうとして、感情と共に「インナーチャイルドの部分」も閉じ込めてしまっていたようです。
    これも守護霊さんから聞きました。
    傷ついた感情そのものではありません。

    聞いた時はとても悲しくて泣きそうになりました…
    それくらい可愛くて無邪気なんですよね(´;ω;`)

    成長して傷つくたびに、子供心も一緒に封印するのでドンドン隠れていきました。
    そして「それが存在すること」など忘れてしまっていました。

    その代わりに邪気がたっぷりくっついた「インナーペアレンツ=エゴ」に取って代わっていきます。

    この子は私が見つけるまで泣いています。
    ホ・オポノポノを唱えるととても喜ぶので、この4つの言葉が嬉しいのだと思います。
    目をつぶって心の中を見てみたら「インナーチャイルドの大きな居場所」が出来ていました。

    おそらくすべての人の中にこんな子供心が封印されていると思います。
    縛っていた感情(それの抑圧を強めている邪気)が取れると喜んで出現してきます。
    ポノは詳しくないのですが記憶のクリーニングと言われているワケが何となく分かりました。
    スポンサーサイト
    ↓ 応援よろしくおねがいします!

    FC2Blog Ranking にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ 人気ブログランキングへ

    別窓 | インナーチャイルド | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
    不思議な存在
    昨年の8月、最終段階のネガティブな感情の層の開放を始めた頃からインナーチャイルドが現れ始めました。

    この頃、頻繁に頭の中で「ワーッ」と悲痛な叫び声が聞こえていました。
    どうやらこの子達が叫んでいたようです。
    複数形で書くのは、フェルトセンスや開放した感情と共に「たくさん」現れてくるからです。

    これは「傷ついた感情」ではなく「純粋な子供心」です。
    インナーチャイルドの記事に書きましたが、最初フェルトセンスとして出現しました。
    それぞれが私の魂のキーワードを持って現れます。

    ちょっと言葉での表現が難しいです。スミマセン^^;
    フォーカシングや瞑想で見るイメージの世界を言葉にするようなモノなので曖昧になってしまいます。

    未だにこのインナーチャイルドがどういう存在なのかハッキリわかりません。
    ネガティブな感情の層に溜まっている「感情達」を開放するとその中から出現するようになりました。

    この子達が開放されると物凄い喜びの感情が出てきます。
    必ず「ヤッタ!」と言いながら出現します。
    そして守護霊さんの「入った!」という合図がします(私の心に統合されたという意味のようです)

    物凄い喜びが大きいと、パ○パースのCMの赤ちゃんダンスみたいなのを「今の私の体」で踊ります^^;
    パチパチ!と拍手したりバンザイのポーズをしたり体をフリフリして喜びます。
    すると、その子の周りにいた邪気がパッと消えてしまいます。

    無邪気でスゴク可愛らしいです(*´∀`*)
    この子はとても重要な存在らしく守護霊さんに「早く統合してあげて」と促されます。

    私の「嬉しい、楽しい」などのポジティブな感情に反応して出てくるようです。
    スヌーピーの動画を見ていた時、すごく嬉しそうに出現しました(*´∀`*)
    可愛いものを見るとよく反応して「やったぁ」と言いながら出てきます。

    また守護霊さんとの繋がりがとても強いようで守護霊さんに感謝や信頼の気持ちを伝えると凄く喜びます。

    どうやら今まで邪気が取り付いていた感情に支配されていた心の部分が、このインナーチャイルドに取って代わるらしいです。

    余談ですが、言霊について。
    ホ・オポノポノの4つの言葉を言うとインナーチャイルドが喜ぶのですが、この中の「ありがとう」という言霊は超強力です。
    これを言うと「邪気」が消えます。


    だからポノを唱えていると、邪気は「ありがとう」の部分に自分たちの声を被せて防衛します。
    ただし「心を込めないと」邪気は消えません。

    どうもググっても邪気やインナーチャイルドなどで私と同じような経験が無いのですが…
    特殊なんでしょうか?
    ↓ 応援よろしくおねがいします!

    FC2Blog Ranking にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ 人気ブログランキングへ

    別窓 | インナーチャイルド | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
    インナーチャイルド 2
    この不思議なフェルトセンスは次の日も、左脇の邪気が溜まった場所に出現しました。
    今度は「信頼したい」という声が聞こえました。
    その次の日は「楽しみたい」、その次の日は…と何らかのキーワードを持って出現します。

    このフェルトセンスが出現すると邪気が凄い妨害をしてきました。
    具体的に言うとこの子達をコーテイングしてるんです。
    纏わりついて、まず私に接触させないようにする。
    それでもフェルトセンスとして接触すると、この子は「体の中を上昇」し始めます。
    すると邪気が叩き落す(怒)

    叩き落とされた子は泣き出してしまいます。
    すると不思議な何かが「ポンっ」と優しく上にあげてくれました。
    そしてまたグングン上昇していきます。

    今はオトナっぽい口調で指示する声や、この子の上昇を助けてくれたのが守護霊さんだったと分かりました。

    この子は私の「子供心」すなわち傷ついた感情とは違う意味での「インナーチャイルド」です。
    感情の開放過程4でも触れていますが、ホ・オポノポノのウニヒピリという概念が当てはまる存在のようです。

    この子はポノの「4つの言葉」を言うと、こちらがビックリするほど喜びます。
    ホ・オポノポノには詳しくないのですが、言霊としてパワーがあると確信しています。

    当初はフェルトセンスとして現れていました。
    そして皆キーワードを持っています。

    自由な人生、行動、我慢しない、愛情、楽しむ、喜び、繋がる、信頼、子供心、自分に素直、自由、信じる、自分に正直、幸せ、感謝、在るがまま、自信、世界は広い、楽しむ、自分本位、人と繋がる、人の役に立つ

    これは私の魂の信条だそうです。

    余談ですがプロフィール欄のハリネズミの写真はこのインナーチャイルドのイメージですw
    まさに無邪気で可愛いのです(*´∀`)

    ↓ 応援よろしくおねがいします!

    FC2Blog Ranking にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ 人気ブログランキングへ

    別窓 | インナーチャイルド | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
    インナーチャイルド 1
    過去の感情の開放を始めると、自分の意志で抑えられないほど溜まった感情が出てきます。
    大きな感情が開放されるとゲップや吐き気がしたり2~3日急性ストレス障害のような症状が続く事がありました。
    因みにゲップや吐き気は邪気が出ている証拠です。

    過去の心の傷が出てくる兆候は「ある思いに支配される」とか、僅かに感じていた思いがどんどん膨れ上がってきたりします。
    そしてスパンが非常に短いです。例えば朝方に感じていた何らかの感情が夕方には爆発したりします。

    感情の開放をしていく際は日常生活に影響が出る場合があるのでご注意ください。
    たまに感情のコントロールが効かなくなる時があります。
    そういう場合は医師に状況を話して指示を仰いでください。

    昨年の7月の終わり頃のある日「自由になりたい!」という強い感情が出て来ました。
    その時、左脇の辺りに邪気が溜まっている場所がありました。
    その横にポコンと小さなフェルトセンスが出現しています。
    周りに邪気が纏わりついていて身動きが取れない状態のフェルトセンスの「助けて 助けて」と言う小さな声が聞こえました。
    「自由になりたい」という強い感情はこの子から出ています。

    そのフェルトセンスに触れると何だかオトナっぽい口調で「ただ感じていればいい」と言いました。
    その指示通りただ触れていると「自由になりたい」と言って体の中をグングン上昇していきます。
    傷を持った通常のフェルトセンスとは違いました。何よりポジティブですw

    そして首のあたりまで上がると消えました。
    「入った!」と言う合図が聞こえ、私は「自我の部分に入った」と感じました。
    エゴ=自我ではなくて「自分と統合される」という感じです。

    >インナーチャイルド2へ

    ↓ 応援よろしくおねがいします!

    FC2Blog Ranking にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ 人気ブログランキングへ

    別窓 | インナーチャイルド | コメント:5 | トラックバック:0 | top↑
    | フォーカシングで知った心の世界 |
    <
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。