フォーカシングという心理療法で抑圧した感情の開放の方法を綴っています
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ↓ 応援よろしくおねがいします!

    FC2Blog Ranking にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ 人気ブログランキングへ

    別窓 | スポンサー広告 | top↑
    固定観念という檻
    感情はエネルギーと言いますが、その通りだと思います。
    私のブログでは頻繁に「邪気」という言葉が出てきますが、ネガティブな感情と同調するエネルギーの事です。

    何かの刺激で不安感や恐怖を感じている時は、その根っ子に原因となる感情が溜まっています。
    ある状況が起こると「その記憶と参照して物事を判断」しています。

    それが強い恐怖を伴った経験とリンクしていると「酷い被害妄想」になるんではないかな、と私は思います。
    と言うのは私は被害妄想が豊かなタイプでした。
    頭では「こんな事ありえないだろう」と思っても感情レベルでは物凄い恐怖を感じるからです。
    どんなに状況的に有り得ないと思っても、その強い感情には勝てませんでした。

    それが心の奥に溜まった感情を解放することで、その苦しみが無くなります。
    本当にその感情が昇華されると「アレッ?何でこんな事心配してたんだろう」となりますよ!

    ところで感情が沈殿している深い段階まで来るとフェルトセンスは出てきません。
    邪気がくっついた感情が出てきます。

    これにはトラウマだけでなく所謂「固定観念・常識」と言う「自縛する観念」も含まれます。
    要は自分の自由な魂の形を奪う物です。

    例えば「自己犠牲の精神は美しい」や「欲や拝金主義は汚い」という観念が強いとどうなるか?
    自分を押し殺していけばストレスがどんどん溜まっていきます。

    「欲はいけない」…これは私もそう思っていました。
    今は全然見方が違います。
    単純に「欲しい」という気持ちを殺すことは間違ってると私は思います。
    自分を大切にする事とリンクするんですが「自分がしたい、欲しい」というお願いを聞いてあげることが大切だと思います。

    自分の本心のお願いは「胸」に聞けばわかりますよ^^
    そうして自分のお願いを聞いてあげると「余計な物がいらないこと」に気づいてきました。

    心の余計なお荷物が無くなるに連れて「気づき」が多くなります。

    私は何らかの形で皆さんも「守護してくださる存在」と繋がってる事に気づいていけば良いな、と思います。
    誰でも守護する存在と繋がっていて特別な事ではありません。

    私の場合はフォーカシングで「心のゴミ」が取れた事が繋がれたキッカケでした。


    スポンサーサイト
    ↓ 応援よろしくおねがいします!

    FC2Blog Ranking にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ 人気ブログランキングへ

    別窓 | 感情の開放の仕方 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
    | フォーカシングで知った心の世界 |
    <
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。