フォーカシングという心理療法で抑圧した感情の開放の方法を綴っています
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ↓ 応援よろしくおねがいします!

    FC2Blog Ranking にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ 人気ブログランキングへ

    別窓 | スポンサー広告 | top↑
    バフッさんのレスへの返答です!
    バフッさん、その節はどうもw
    >今日やっと全部読み終えましたよん♪
    ありがとです!

    >インナーチャイルド・oneness・フェルトセンス等々、あまり聞きなれない単語が出てくるので難しく感じたのかもしれません

    もう少し説明した方がいいですかね?皆さんの意見を聞きたいのだがコメがまだ少ないので( ;∀;)

    インナーチャイルドに関しては私の「経験」に基づいたものなので、おそらく一般的に言われているインナーチャイルド(傷ついた子ども)という概念ではありません。
    もちろん「エゴ」を形成しているのも幼児期に傷ついた感情なんですが、そのあたりはインナーチャイルド1の記事に綴っております。
    分かりにくい点も多々あると思いますが、その際は遠慮無くビシビシと質問攻撃をしてくださいw

    onenessは悟りを得た一体感です。フェルトセンスはフォーカシングで感じる心の感覚のことです。ぜひフォーカシングを試して頂きたいです。心と対話することで自分への変化が出てきます!

    >「観察」するにあたり、トラウマだけでなく固定観念や常識といった自分の自由な魂を奪うモノに出くわした時、自分の本心からの願いを聞くということは、ある意味自分本位な考えを優先させなきゃならない訳ですよね?
    つまり子供の頃満たせなかった「わがまま?」な思いを叶えてあげる?分ってあげる?

    ちょっと違います。
    「トラウマ、固定観念、常識」はエゴです。そして「自分の本心の願いを聞く」と言うことで、自分も他人も大切に出来てくるんですね。
    「自分本位やワガママ」とは異なります。また「良い意味での自分本位とは他者評価に左右されない自己」を指しています。自分の本心の願いを聞くことで他人との境界が薄れてきます。(これは守護霊さんが今教えてくれました)
    エゴが取れてくると「他人に対して持っていた分離感が嘘だった」と気づきます。

    >例えば病院かどこかの閉ざされた空間で且つ1年半もの期間仕事をしなくても生活できる状況ならいざ知らず、娑婆で生きる者としては少々無理があるような気もしています・・

    娑婆(最初、老婆と読み違いしてたんだぜw)で生きていると多くの人は「他人や現象をコントロールしよう」とします。人間関係のみで言えば「相手にこうして欲しい、と求めるというエゴの思考」です。これが人間関係を複雑かつ難しいものにしていると思います。
    それが生き辛さになるんです。「相手にも自分にも求めない」ことを実践してみてください。他人は自分の鏡です。思惑とは逆に現象が円滑になるんです。

    ですので「相手のエゴに自分のエゴで反応しないこと」です。すると類はとも呼ぶという法則が適用されて人間関係が嫌なものでは無くなります。

    2/20:追記
    これ質問の趣旨を勘違いしていました。
    時間が取れないと思われる方も多くいらっしゃるのではないか、と思いフォーカシングと感情の開放という記事にその辺りの事を綴っております。参考になさってみてください。


    >まさに経験者は語るで説得力がハンパじゃないですw このフォーカシングが必要な人世の中にいっぱい居るんじゃないかと感じました。

    嬉しいことをいっていくれるじゃないの。おまえ俺のケ○…自粛。冗談はさておき今まで信じてなかった守護霊の存在と生き辛い観念を手放す観念を是非とも伝えたいという思いがあります。

    >ぜひぜひ書籍化されることを希望いたしますね~ いや、きっと書籍化されるだろ~ぅ!

    私のエゴが言っております!書籍化して印税がっぽりモウケルノデス!と
    スポンサーサイト
    ↓ 応援よろしくおねがいします!

    FC2Blog Ranking にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ 人気ブログランキングへ

    別窓 | フォーカシング | コメント:12 | トラックバック:0 | top↑
    | フォーカシングで知った心の世界 | NEXT
    <
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。