フォーカシングという心理療法で抑圧した感情の開放の方法を綴っています
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ↓ 応援よろしくおねがいします!

    FC2Blog Ranking にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ 人気ブログランキングへ

    別窓 | スポンサー広告 | top↑
    思い込みを見つける方法 2
    よく引き寄せの法則などで、願望の達成を邪魔している観念を手放しましょうと、クレンジングを推奨しています。クレンジングの方法は、やはり感情(エゴ)を開放することに繋がります。

    私は、いろんな方法(TFT療法、観念浄化テクニックなど)を試しましたが、どうも上手くいきませんでした。人それぞれに合う方法があると思いますが、要は邪魔な観念を手放せば良いわけです。

    私は、単純に出てきた感情を感じきる、もしくはフォーカシングで「どうしてそう思ってるのかな?」と体に問いかける方法がしっくりきます。

    感情を感じきるとは、例えば恐怖が出てきたら、その恐怖を味わい尽くす(再体験してみる)ことです。

    で、この自分の願望を阻害している思い込み(エゴ)は、願望だけでなく全ての日常生活で出てきている思い癖になっているので、手放す事でドンドン心が軽くなります。


    具体的な例をあげてみます。まあ殆どの方が欲しいと願う、お金を引き寄せるイメージを描きました。この時に、やはり否定的な思いが出てきます。

    その否定的な思い(嫌な感じ)を味わってみてください。私の場合、お金ひとつでたくさんのエゴ(思い癖)が出て来ました。

    まず、お金を得るのは難しい。そして、欲を持つと不幸になる、お金持ちへの嫉妬心、○○が買えないという不満、将来への恐怖などなど。

    単にお金だけではなく、「自分より持っている(優れている)人への嫉妬」や「将来への恐怖(安全欲求)」などが炙り出されてきました。

    これらの観念の大元は殆どが幼い頃に抑圧した感情から出てきています。この邪魔な観念を、ご自身に合う方法で手放して行けば良いのです。

    またエゴから出る願いは良くないとか不幸になるとか思っている方もいらっしゃるかも知れませんが、それはありません。

    エゴに振り回されて叶った願いは、叶ってもまたエゴが「足りない、もっともっと」と騒ぎだすので、結果として不満足な状態に陥ってしまう可能性はあります。エゴはいつも妄想の「不測の事態」に備えて臨戦態勢です。ですのでエゴに委ねていると落ち着くことはありません。

    こうして邪魔な観念を手放していけば、「自分が望んだものは、どんなものでも享受してよい」という当たり前の大前提で多いに人生を楽しむことが出来ます。

    思い込みを手放す方法 1

    スポンサーサイト
    ↓ 応援よろしくおねがいします!

    FC2Blog Ranking にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ 人気ブログランキングへ

    別窓 | 感情の開放の仕方 | コメント:15 | トラックバック:0 | top↑
    | フォーカシングで知った心の世界 |
    <
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。