フォーカシングという心理療法で抑圧した感情の開放の方法を綴っています
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ↓ 応援よろしくおねがいします!

    FC2Blog Ranking にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ 人気ブログランキングへ

    別窓 | スポンサー広告 | top↑
    邪気と感情
    抑圧した感情に邪気が取り憑いている事は、過去の記事で書きました。抑圧した感情には、この邪気=マイナスエネルギーが必ず取り憑いています。

    ただそれほど恐れるものではありませんのでご安心下さい。感情が解放されれば邪気は消滅します。

    私の場合、フォーカシングを始めて暫くたった頃、丹田の辺りから冷気が出て来ました。当初、私はそれが何だか分からずネットで調べて、どうやら邪気だと確信しました。気功関係のサイトでは「感情に取り憑く邪気」という記事がいくつもありました。

    肩こりや腰痛が酷い方は、心因性のものかも知れません。私は左肩甲骨の激痛で神経ブロック注射やロキソニンを飲んでいましたが、改善しませんでした。

    この邪気の欝陶しさは、過去の記事でも散々書きました(;・∀・) 特にフェルトセンスが出なくなり、抑圧した感情だけが出てくる最終段階で体中に邪気が散らばりました。また感情の開放を妨害してきます。コイツらはたくさん集まると塊になるんですよ^^;

    ですので、フェルトセンスを取り囲んでいたり、インナーチャイルド1の記事に書いた私の子ども心(傷ついた感情のインナーチャイルドではなく、ワンダーチャイルドと呼ぶべき存在です)がフェルトセンスのように出てくると、この子を取り囲んで身動きが取れない状態にしていました。

    風邪のような症状、移動する打ち身のような痛み、朝の寝起きのダルさなどが起こりました。はっきり言って美点がありませんw またマインドトーク(心のお喋り)は邪気が原因でした。これに関しては心のお喋りの正体のカテゴリーに詳しく書きましたので、よかったら読んでみてください。

    人をここまで不快にさせる才能?は凄いと思いましたw

    またフォーカシングを始めてから、昨年の7月に守護霊さんと繋がったことや、こういう一連の不思議現象には自分自身でもビックリしています^^;

    フォーカシングや感情の開放をやっていくと、私のように邪気が出てくる場合があるそうです。ただ抑圧した感情(エゴの観念)は解放されたがっています。余談ですが、守護霊さん曰く、私が不快に感じている事がこの感情達は分かるそうです。だから、ここぞとばかりに文句を言った事もありますw

    でもこの感情達は開放されると「ありがとう」を言って消えていきます。自分で作り出したエネルギーであり、ネガティブな感情を感じるのが不快な為に閉じ込められてしまった状態にあるんですよね。

    それに対して、この抑圧した感情に執着しているのが邪気です。体のコリが心因性だと感じた場合はなるべく早く開放した方が良いと思います。というのも、健康に良くない事がひとつ。私は守護霊さんから邪気が吐き出せるようにして頂きましたが、口内炎が出来ました。

    心が暗い状態だと、健康を害する事があると思いますが、この邪気も原因ではないかと思います。

    で、明らかに酷いコリがある場合、そこの部分をフォーカシングしてみてください。痛みの部分に焦点を当てて、そこから何か感情を感じないか試して見てください。

    私の場合、左肩甲骨にたくさんのフェルトセンスがいました。また今でも、そこに重い感情が溜まっています。酷い時には神経が鈍くなります。でも必ず開放できるので、感情に取り憑いた邪気が原因と思われる場合は根気よく、そこに焦点を当てて、体の声を聞いてみてください。

    私の場合、全身に邪気が廻ってしまったんですがw イメージで邪気を消滅させると本当に消えてしまいます。また邪気は鼻に溜まりやすいようなんですが、邪気が取れると鼻の通りが良くなり凄くスッキリします。

    これが無くなれば体が軽くなり、快適さを感じると思います。

    厄介なものですが、抑圧した感情が消滅すると同時に邪気も消滅するので、恐れず、この厄介者を追いだしてみてください。

    スポンサーサイト
    ↓ 応援よろしくおねがいします!

    FC2Blog Ranking にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ 人気ブログランキングへ

    別窓 | フォーカシング | コメント:11 | トラックバック:0 | top↑
    | フォーカシングで知った心の世界 |
    <
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。