フォーカシングという心理療法で抑圧した感情の開放の方法を綴っています
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ↓ 応援よろしくおねがいします!

    FC2Blog Ranking にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ 人気ブログランキングへ

    別窓 | スポンサー広告 | top↑
    フォーカシングの初期の段階
    フォーカシングという技法を始めてから思ったことがあります。それはフェルトセンスとのやり取りは自分の内面を知る上で、様々な事を教えてくれるという事でした。(フェルトセンスとは、wikiの説明では、まだ言葉にならない意味のある感覚と表現していますが、私は心に住んでいる様々な自分、感情達という印象を持っています)

    そしてフェルトセンスと触れ合う事で、自身の心の持ち方がどんどん良い方向に変化していきました。余談ですが、フォーカシングが深くなると瞑想の深い状態と似たような感じになり、フォーカシング中の記憶が若干薄れていることが多々ありました。それほど、心の深い領域にアクセスしているという事だと思います。

    これは初期の頃のフォーカシング日記に書いたものです。これからフォーカシングをされる方、また現在やっている方にも参考になれば、と思います。

    私は被害妄想が非常に強かったと書きましたが、その時のフェルトセンスとのやり取りです。

    水色の文字が日記からの抜粋です。

    ・何も悪いことしていないのに悪いことをしたような気がする。
    ・自分が嫌いな相手に「もう連絡しないで」と言ってしまった。相手に仕返しされるかもしれない、と怯える
    ・某掲示板にある有名人を中傷する内容を書いたが、訴えられたらどうしようと怯える

    何れも妄想という認識があるけど感情レベルでは理解できずに怯えていた。

    天使ちゃん(注:フェルトセンスの名前です。フォーカシングではフェルトセンスに名前を付けることを推奨しています)は私の妄想の原因は母親から自立していない、という
    誰も守ってくれる人がいないと思っているから「異常に警戒してしまう」のが妄想の原因だという。
    (カウンセラーみたいだよなw)
    天使ちゃん曰く「それでも貴女は今までピンチも乗り越えたし人にも好かれる。そういう自分の美点をどうして評価出来ないのか?」との事。
    「でも自信ない」と答えた。
    「自分を卑下することない。逆にいいところがたくさんある自分を褒めてあげなくちゃ」という感じの事を言った
    ようは「自分が無力で何も出来ないと思い込んでいるから、妄想が出る」



    分裂した自己に書きましたが「私の自己」というべき存在がフォーカシング中に出て来ました。彼女は氷漬けのイメージで出て来ました。それほど「本来の自分」を強力に封印していたんだと思います。そして、しばらくは分裂状態でフェルトセンスとして会話していました。(現在は胸の部分で融合しました。ハートチャクラの辺りです)

    彼女(自己)に「自信ある?」と聞いたら
    「自信かよくわからないけどさ、なんで自分を卑下しないといけないの?それがわからない。」
    なんか自信満々な様子に見えたw
    彼女は私の本質なんだろうと思う。彼女の考え方に影響されてきている。
    あと人は容姿で評価する、だから怖い、と話したら大笑いされた。
    容姿に拘ることに対して「なんでそんな事を気にしているのか本当に理解できない」との事。
    最後に「私は楽しいことが好き」と言った。


    またある時の、分裂した自己とのやり取り

    妄想に関して聞くと「根拠ないじゃん。」
    無意識に自分を責めてしまうというと、怖い顔になってびっくりした
    自己「なんで責めるの?」
    私「人を傷つけるとか良くないじゃん」
    自己「あのさ、加減できないの?(要は大したことないのに自分を責め立てているって意味)」
    「自分を責めても何の得にもならないよ」



    「愛ちゃん」と名付けたフェルトセンス

    ・正しいことしないといけない
    ・罪悪感を感じる原因を作らないで
    ・でももう責められたくない

    反応がすごく鈍くなった 最初は消えてしまったのかと思ったがいた
    でもやはり反応がにぶい おまけに逃げ回る
    何処となく昇華された感じがしたが・・・?どうだろう



    フェルトセンスの中には、「疲れてるのにフォーカシングを頑張りすぎてる。自分の気持ちを汲みとって」という子や、私の被害妄想に対して「神経過敏なだけ」と自分の本心を伝えてくれる子もいます。

    また傷ついていたり、今の状況に不満をもっていたり、諭してくれたり、と様々なフェルトセンスがいました。そしてフェルトセンスに何度も話しかける事で、私を嫌っているフェルトセンスとも仲良くなったり、心の傷が解放されたりしました。

    こうして心がどんどん良い方向に変化してきます。

    スポンサーサイト
    ↓ 応援よろしくおねがいします!

    FC2Blog Ranking にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ 人気ブログランキングへ

    別窓 | フォーカシング | コメント:17 | トラックバック:0 | top↑
    | フォーカシングで知った心の世界 | NEXT
    <
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。