フォーカシングという心理療法で抑圧した感情の開放の方法を綴っています
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ↓ 応援よろしくおねがいします!

    FC2Blog Ranking にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ 人気ブログランキングへ

    別窓 | スポンサー広告 | top↑
    人の本質
    自分の中に溜まっていた様々な抑圧した感情を開放して、気づいたことがあります。それは生まれてから今までの様々な記憶から来る感情・観念が「その人」を形作っていた事。それが「偽りの自己=エゴ」だと私は感じました。

    本当に色んな感情がありました。怒り、憎しみ、罪悪感、嫉妬、孤独感、死にたいという気持ち、人に認められたい、人からよく思われたい、幸せになりたい、人に受け入れられたい等々。およそ、感じていたくない感情達です。感じたくないから封じ込めていたんです。無意識に。

    そして、恐らく大元と思われる観念が「自分という個」の観念でした。そして物凄い恐怖です。恐らく根源的な恐怖です。

    私は、感情の解放前は「人間嫌い」でした。一人が好きでした。何より、自分が嫌いでした。子どもの頃からの様々な出来事から、この「人間嫌いな私」が作られていきました。

    でも、抑圧した感情が殆ど解放された今は、「好き」です。自分も人も。おそらく何もかもが好きです。

    嫌いな人がたくさんいました。憎んでる人間がたくさんいました。

    でも溜まっていた感情が消滅して来るうちに感じました。その「憎い人たち」の本質の部分は、私の本質の部分と同じだということに。

    「邪」がありません。「無邪気な子ども心」しかありません。それが分かったときに、許して受け入られる気持ちが出て来ました。

    今、地震で大変混乱している時期です。私が思うことは、すべての人がまず自分を愛して欲しいということです。

    私も東京に住んでいるので、地震の恐怖があります。

    一日も早く日常が戻ることを心から祈っております。

    スポンサーサイト
    ↓ 応援よろしくおねがいします!

    FC2Blog Ranking にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ 人気ブログランキングへ

    別窓 | エゴ | コメント:14 | トラックバック:0 | top↑
    | フォーカシングで知った心の世界 |
    <
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。