フォーカシングという心理療法で抑圧した感情の開放の方法を綴っています
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ↓ 応援よろしくおねがいします!

    FC2Blog Ranking にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ 人気ブログランキングへ

    別窓 | スポンサー広告 | top↑
    エゴの罠
    依存という状態があります。快感におぼれて「我を忘れてしまう」という状態です。

    これは文字通り、我を忘れたいんです。だから「擬似悟り」を求めてる。本来、自分の無い状態が心地いいんです。生理現象は別で、快楽は「無駄なもの」なんです。

    依存で思いつくモノに、アルコールやタバコ、ギャンブルなどがあります。また、買い物、過食などもそうです。これらは楽しいんです。

    でも、無くて平気なものです。この無くて平気がスゴク重要です。「それが無ければ幸せじゃない」が依存状態です。真我(自己)は楽しいことが好きなんです。というと「依存するもの」は本末転倒になります。それが無くなった時に、強烈な不快感をもたらします。

    エゴはこの快楽に半端ない執着をします。これは真我が楽しいことが好きなのを歪曲して受け取っているからです。

    大前提は「楽しい」という感情です。これは、お金や買い物、食べ物の依存も同じです。成功や虚栄心も「褒め言葉依存症」です。これらが実態のない幻想で、掴めないから余計執着します。

    ですが、エゴは強烈に求めていながら、これを禁じてきます。「世間体」や「体に悪い」などの理由をつけて。

    これらは「エゴの罠」です。無意識にやっています。エゴは「バカ」なんです^^; この「バカ」は言い換えれば無明ということです。これは破壊のエネルギーです。

    そして依存は女性エネルギーです。女性エネルギーが必要なんです。「足りない」は女性エネルギー。つまり「安らぎ、愛情」が足りないという事です。

    誤解しないで頂きたいのが、「悪いものだから、やってはいけない」と思ってしまうことです。これも罠なんです。罰が欲しいんです(;・∀・)

    何故かと言うと、エネルギーが欲しいから。この苦しい状況を打破する「怒りのエネルギー」が欲しいんです。この怒りエネルギーが「エゴの苦しみ」を破壊する突破口になるからです。しかし、この怒りを抑えてしまうと、また、快楽を求めて「依存」します。

    これらは貪瞋癡の三毒です。

    よく考えれば、ループしています。同じところをグルグル回っています。

    ここで言う「エゴの罠」は真我が仕掛けているんです。つまり「エゴのある状況は辛いでしょ?気づけよ」と仕掛けていると言うことです。

    このように、真我は全体を観ています。エゴは観ることが出来ません。お釈迦さまの手の平で踊る孫悟空です。

    これは真我とエゴのデータベースの参照先が違うということです。エゴは溜まった感情 真我はアカシックレコードを参照しています。

    馬鹿げていませんか?同じところをグルグル回って、上に上がることが出来ません。こうした「エゴの罠」を見抜くとエゴはしぼんでいきます^^

    ↓ 応援よろしくおねがいします!

    FC2Blog Ranking にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ 人気ブログランキングへ

    別窓 | エゴ | コメント:25 | トラックバック:0 | top↑
    BACK | フォーカシングで知った心の世界 | NEXT
    <
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。