フォーカシングという心理療法で抑圧した感情の開放の方法を綴っています
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ↓ 応援よろしくおねがいします!

    FC2Blog Ranking にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ 人気ブログランキングへ

    別窓 | スポンサー広告 | top↑
    気について
    感情の開放をして、邪気という存在があることが分かりました。今まで、そういう物は無いと思っていましたが、人(存在する全ての者)が生きる上で、このエネルギーの在り方が凄く重要だと気づきました。

    「気」という言葉は身近に使っていますよね。私は感情の開放をしていて、よくエゴの概念に対して投げかけていた言葉が「それ、気のせい」と「気違い」でした。他にも「気を配る、気づく、気を使う」などありますが、これらの言葉通りにエネルギーは動いていると思いました。

    感情の開放は、邪気を消すイメージと並行して「もう存在していない」と決めてから、一気に終わりに向かったようです。邪気が固まっている箇所に向かって「邪気が良い気に変わる」とイメージしたら、そこの場所の邪気がパッと消えてしまうんですw ビックリしました。

    昔から目を瞑ると人型があるように感じていました。(何となくわかります?^^;)それが抑圧した感情(邪気)だったんです。邪気がどんどん消滅するに連れて、その人型も消滅していきました。そして、自分の中のエネルギーがイメージの世界で見えるようになりました。恐らく昔から感じていたんだろうけど、気づかなったんだと思います。その人型が崩れてきてから、これが自分に纏わりついていた事を体感しました。

    そして、そのネガティブなエネルギーに触れると、抑えつけていた感情をダイレクトに感じます。これが相当辛いです。今まで感じ無いようにしていたから、「気付かなかった」んです。どんどん溜まるから、言葉通り「気が重く」なります。

    邪気には匂いがあります。体臭や満員電車の匂いが邪気の匂いです。感情の開放をして、邪気の塊に触れるとその匂いが立ち上って来ました。これが大量に体の回りに出てくると、空気が澱んで重く感じました。

    また偏頭痛、腹痛、痒み、吐き気を起こします。大量に頭に上がってきたときは気絶しました^^; また現実認識をおかしくします。文字通り「気持ち悪い」です。これだけ体にも心に悪影響ということです。

    ポジティブで安心していると消えていくので、普段の心の在り方も重要です。「気持良く」いることですね^^

    抑圧した感情の開放=邪気を消すことになります。ですので「気功」などの気の方面からアプローチするのも手だと思います。

    スポンサーサイト
    ↓ 応援よろしくおねがいします!

    FC2Blog Ranking にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ 人気ブログランキングへ

    別窓 | | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
    | フォーカシングで知った心の世界 |
    <
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。