フォーカシングという心理療法で抑圧した感情の開放の方法を綴っています
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ↓ 応援よろしくおねがいします!

    FC2Blog Ranking にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ 人気ブログランキングへ

    別窓 | スポンサー広告 | top↑
    エゴから主導権を取り戻す
    すべて、自分の責任と考えることで、自分が真にコントロール出来る立場になります。曰く、現象を手中に収める事が出来ます。全てを創り出しているのは「自分の責任」ということです。

    この態度は「求めない姿勢」です。

    現状に不満があるのは私の責任。
    人生を楽しむのは私の責任。
    物事をうまく運ぶのは私の責任。

    全部自分で引き受ける。「誰か」や「周囲の状況」のせいにしない。

    この時、自分が悪い、と自分のせいにもしないのが重要です。エゴはすぐ勘違いして「反省しなくちゃ。悪いのは自分だ」と罪悪感を煽ります。これとは180度意味が違うんです。

    ただ、自分の責任とする=私が引き受ける=解決法を知っている、という事です。この時に、本当にアカシックレコード(智慧)に繋がっています。

    「自分のせい」にする時点で、あれこれと、言い訳を考え出すエゴが現れます。これがエゴに飲まれている時の状態です。この時、エゴは自己(真我)に「求めて」います。

    何かに助けを求める姿勢は、「何も返ってこない」のが分かるから虚しいんです。虚を与えたら、虚が還って来るということです。それには、宝くじが当たるのを神頼みするような心細さがあります(;´Д`)

    「自分が責任を持つ。大丈夫。」と決めた瞬間、いろんな物が自由になった感じがします。これは求めてばかりのエゴから、自分に主導権を引き戻す策です。

    不安になったり、不満が出てきたら、その感情に向かって「自分が責任を持つ。大丈夫。」と声をかけてみてください。

    上手く行くと、本当に自分で手中に収めてる感じがして、心強くなります。これが成功。この時は、本当に恩恵(エネルギー)が与えられています。そして、同時に恩恵を与えています。つまりエネルギーが潤滑に流れているという事です。

    そして、今を楽しむ、全ては恩恵だと感謝することで、不思議と現象が上手く流れ出します。
    スポンサーサイト
    ↓ 応援よろしくおねがいします!

    FC2Blog Ranking にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ 人気ブログランキングへ

    別窓 | 引き寄せの法則 | コメント:8 | トラックバック:0 | top↑
    | フォーカシングで知った心の世界 |
    <
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。