フォーカシングという心理療法で抑圧した感情の開放の方法を綴っています
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ↓ 応援よろしくおねがいします!

    FC2Blog Ranking にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ 人気ブログランキングへ

    別窓 | スポンサー広告 | top↑
    時間という幻想
    抑圧した感情・エネルギーの正体は「時間」です。えっ?と思うかもしれませんが、例えば、傷ついた感情というのは、その当時の「自分自身の有り様」です。

    感情(観念)の開放をしていると、リアルに過去を再体験する場合があります。これは「過去にタイムトラベル」しているのと同じです(;・∀・)

    これは三次元的な感覚(二元論)では掴めません。ですので、想像することでのみ、感覚が理解できます。

    エネルギーが滞っている部分は、まさに感情に飲まれて思考出来ません。これは時間が止まっているんです。即ちエネルギーの停止です。

    感情の解放前に、常々、「自分は理解力無いなあ」とか「頭が回らない」と思っていました。これは文字通り、「エネルギーが回っていない」という事なんです。停滞エネルギーがあると「頭を使う事」が出来ないんですね^^;

    「今」という時間こそ、最大のエネルギーの源です。この「今」に焦点を当てれば、「邪気」は存在出来ません。邪気は「エネルギーの停滞=時間の停滞」なんです。つまり「過去を悔み、未来を憂う」を止めることで、本来のエネルギーが流れだすんです。

    エネルギーを循環させるということは、「個」という概念で見ると掴めません。「自分の体」「私の髪の毛」というモノは無いんです。細胞や、体を構成しているものから、今自分がこうして生かさている現象は全てが、エネルギーを頂き、それを還元している事で成り立っているわけです。

    こうして、無限にループしています。

    因果の「因」の発生は、流れから「意図」という因が発生して、また大きな流れになり、また因を生み、輪廻しています。

    wikiからの抜粋
    輪廻はインドにおいてサンサーラ(saṃsāra)と呼ばれる。サンサーラとは、生き物が死して後、生前の行為つまりカルマ(karman)の結果、次の多様な生存となって生まれ変わることである。


    人の死だけではなく、全てが常に生滅している。つまり個が在るのではなく、エネルギーの流れで「個」が在るように感じているだけです。全てが「状態」です。その状態の変化に名前をつけているだけなんです。

    このエネルギーを頂くということは、もうとんでもなく有り難いことなんです。エゴはエネルギーを「頂けなかった」部分なんです。このエネルギーは愛なんですね。こう書くと恥ずかしい感じがしていましたが^^; エゴの感情に触れていると、等しく愛情不足なんです。

    なので愛情をもって接することは、全てが円滑に流れだすという事になります。こんな良いことは放っておく手はありません!騙されたと思って「感謝と愛情」を意識してみてくださいヾ(*´∀`*)ノ
    スポンサーサイト

    ↓ 応援よろしくおねがいします!

    FC2Blog Ranking にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ 人気ブログランキングへ

    別窓 | | コメント:12 | トラックバック:0 | top↑
    <<お金というエネルギー | フォーカシングで知った心の世界 | 食事とカルマ>>
    この記事のコメント
    時間ってそういうものだったんですねぇ…
    ( ´・ω・) ←わかってない

    先日「やさしいフォーカシング」の本が届きました。
    早速挑戦していますが…身体的な反応はあるものの、会話とかイメージとか???ですねw
    以前にヒーリングをしたことがあるので、それで身体的反応を知覚できるのだとは思いますが、ここから先は、自分はとっても思考が強烈なので、この殻を破るのは難しそうです…。
    これまで身体(自分の本当の心?)を散々裏切り続けてきたので、今更信用を得るのは並大抵の努力では無理だろうと、漠然と、でも強く感じています。

    あと、あれこれ翻弄される(している)うちに疲れ切ってしまい、自分に関して「もういつ終わってもいいや…」って割と本気で思っているので、感謝とか愛とか…無理にするものでもないし、かといって意識せずに自然に任せて放っておいても無いモノは無いし…という堂々巡りから抜け出せずに数年経ってしまいました(汗
    自分のしてきた「感謝」が、「こうしなければいけない」と思ってやっていたポーズであったと気付いてから、なーんにも感じない(信頼できない?)ようになってしまったような…。
    自他の隔たりはない…全体の中の個なのだ…と思っても、それを素晴らしいと思っても、真に感じられないんですぅ。
    (´;ω;`)

    そうそう、フォーカシングを始めたせいか、こないだ微妙な幽体離脱を初体験してしまいましたよwww
    2011-05-06 Fri 16:27 | URL | まぁく #-[ 内容変更]
    >まぁくさん

    私も「感謝」とか「愛」とか大嫌いでした。それは「強制」されてるような「偽善者」のような、そういうイメージがあったんですね。

    で、感謝も愛もハッキリ言うと「自分の為」です。私も感情の開放の中途で、いろんな方のブログを参考にしました。その中で「まず自分を愛することが出来なければ他人を愛することが出来ない」という言葉を見つけました。

    以前の私は、何かを行動するとき、恐ろしいまでに自分をないがしろにしていました。これはエゴの特性で「自分の本心がわからない」んです。正確に言うと、理解することが出来ません。これは「頭が回らない理由」と同じです。これは深く考えると深みにハマります^^;

    で、堂々巡りに陥った時こそ、「今」に焦点を当ててみてください。この時、「感謝」とか何も考えず、とにかく「今」を感じること。呼吸に集中しても良いし、目の前の光景を判断なしで見つめるなど。

    フォーカシングというのも一つの手段です。「何かを得よう」と焦らないで楽しむ感じでやってみてください。思考に邪魔をされないために「頭」より胸に意識を当ててみると良いと思います。

    どうか、考えすぎないで、ラク~にしてみてくださいなヾ(*´∀`*)ノ
    2011-05-06 Fri 17:44 | URL | うみ #-[ 内容変更]
    こんばんは^^
    敦です。
    感謝と愛情ですね。
    肝に銘じます。
    最近自分の過去を見つめたら 色々出てきて、でも全て起こるべくして起こったと判って 凄くすっきりしました。
    生きてると 色々あるから面白いです。
    今日もためになる記事 ありがとうございました。
    2011-05-06 Fri 20:29 | URL | 敦 #-[ 内容変更]
    >敦さん

    本当に偶然ってありません。これ、私もビックリしたんですが、因果で全て成り立ってるんですよね(;・∀・)

    で、おもしろいのがブラックホールとかタイムトラベルとかの宇宙や物理学の概念と、感情エネルギーの開放が、シンクロしている部分がたくさんあって^^ あ~、上手く説明できない。物理とか数学は超苦手なんですが。。。

    エネルギーの形って、時計や曼荼羅やブラックホールの仕組みwで見たのと一緒なんですw あ~上手く言えない。。。
    2011-05-06 Fri 21:04 | URL | うみ #-[ 内容変更]
    。-_-。) <どうぞ。アマテラスもいますv

    http://lmr.cc/index.html
    2011-05-07 Sat 10:03 | URL | 春香 #-[ 内容変更]
    うみさん、的確なレスありがとうございます<(_ _)>
    何というか、上手く言えないけれどもなんてバランスの良い方なんだ…と感服しております。

    >「まず自分を愛することが出来なければ他人を愛することが出来ない」
    >
    そうそう、その通りだと思っているのです…が、自分なんて自分なんてじb×∞…なんですねぇ。
    ( 'A`)
    自分はその循環からはぐれてしまったのだ…と思ったり。
    愛とか感謝とか、私の場合は嫌いと言うよりも「何それおいしいの?」という感じでしょうか。

    期待や依存は長い年月をかけて染みついてしまった私の最大の悪癖です。
    フォーカシングは「こんにちは」を言うのが精一杯で、国語が苦手でボキャブラリーに乏しいせいか、形容する言葉やイメージがなかなか沸いてこないので、ひたすら「何か」を感じることにします。
    胸のあたりはいろいろ何かあるようです。
    ( ´ー`)
    2011-05-07 Sat 12:37 | URL | まぁく #-[ 内容変更]
    >まぁくさん

    >愛とか感謝とか、私の場合は嫌いと言うよりも「何それおいしいの?」という感じでしょうか。

    あっ、それそれ!私も「何それおいしいの?」でしたw すごいよく分かるw

    この「何それおいしいの?」という”感覚”がフェルトセンスを捉える感覚なんですよ。なんとも形容しがたい”この感じ”  で、その奥にある気持ちを探っていく感じです。

    伝わりますかね^^;

    >ひたすら「何か」を感じることにします。

    ”ひたすら何かを感じようとしている”その感覚を感じてみるのも、アリなんです!それは焦りで、その向こうに焦りの原因が在ったりする。

    言葉より感覚が先に生まれます。その感覚に「ぴったりする言葉をかける」と、「お?」と納得するんです。右脳と左脳が一致するんですね。

    なので、最初は、特に体に注意を向けなくても、「何か引っかかる想い」に目を向けるといいかもです。

    おっしゃるとおり、胸から感情が生まれます。

    またフォーカシングの「批評家=エゴ」という概念も参考になると思います^^

    http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/264393/70854/59561332

    ご質問があればお気軽のコメくださいませ^^
    2011-05-07 Sat 13:11 | URL | うみ #-[ 内容変更]
     完っっっ全に本題から逸れますが……
     サンサーラナーガってファミコンのソフト思い出したw

     竜育成RPGですけど、ポケモンよりもずっと前に出たんですよねぇ……
     もう内容覚えてないけど、いまだに根強いファンもいる模様。

     ……今度中古屋に置いてないか探してみよw

    2011-05-07 Sat 19:36 | URL | せらつか #JalddpaA[ 内容変更]
    >せらつかさん

    今、サンサーラナーガをググッてwikiで見てるんだけど、これやったような気がしないでもない、微妙なモヤッがスゴイしますw 監修が押井守なんだ。。。 つか、めちゃめちゃ惹かれる感はなんだ?!

    これ私もやりたくなった~!! ヤフオクとかでありますかね?

    師匠、ありがと~ヾ(*´∀`*)ノ
    2011-05-08 Sun 07:02 | URL | うみ #-[ 内容変更]
    2011-05-08 Sun 11:13 | URL | うみ #-[ 内容変更]
    >”ひたすら何かを感じようとしている”その感覚を感じてみるのも、アリなんです!

    >なので、最初は、特に体に注意を向けなくても、「何か引っかかる想い」に目を向けるといいかもです。

    なんとっ( Д) ゜ ゜
    フォーカシングって奥が深いですねぇ…
    (自分の発想が貧相なだけかw

    URLもありがとうございます( ´ー`)
    ぼちぼち取り組んでみます。
    2011-05-08 Sun 22:17 | URL | まぁく #-[ 内容変更]
    >まぁくさん

    そうそう!心の中の広大な部分を覗く楽しさがあります(/ω・\)チラッ 是非、リラックスして楽しんでやってみてくださいな。。。
    2011-05-09 Mon 11:10 | URL | うみ #-[ 内容変更]
    top↑
    コメントの投稿
     

    管理者だけに閲覧
     

    この記事のトラックバック
    top↑
    | フォーカシングで知った心の世界 |
    <
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。