フォーカシングという心理療法で抑圧した感情の開放の方法を綴っています
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ↓ 応援よろしくおねがいします!

    FC2Blog Ranking にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ 人気ブログランキングへ

    別窓 | スポンサー広告 | top↑
    フォーカシングでの感情の開放過程 7
    邪気を吐き出せるようになったけど「具合の悪さ」と「五月蝿い邪気の声」は思ったより改善しません。
    ある日、寝起きでボーっとしている時に守護霊さんに聞いてみました。

    すると左脇の邪気が溜まった所を指し示してくれました。
    「そこに感情が溜まってるの?」と聞くと「うん」という頷き。
    「それを開放すればいいの?」 「うん」


    そこで左脇の邪気溜まった場所をフォーカシングしました。
    2歳の頃のベビーベッドにいる光景が浮かんできました。
    物凄く悲しくなり「ママ~」と叫んで泣いている感情が出て来ました。
    昨年の9月の初旬の頃です。フォーカシングを始めて約一年がたった頃ですね。

    感情を感じ切ると「ありがとう」と言いながら解放されていきました。
    私は「この感情が原因だろう」と思ってました。もう最後だろうと。

    しかしこの状態がこの後、何ヶ月も続きます( ;∀;)
    パンドラの匣を開けてしまったようで、次から次へネガティブな感情や思い込みが出てきます。

    未だに出てきます( ;∀;)

    物凄く苦しいです。感情カオス状態と名付けていました。
    頭の左側で「怒り」を感じると同時に、右側で「寂しさ」を感じているという異常な状態がしばらく続きました。
    「世界が終わるような恐怖感」に襲われたり「どうしようもない孤独感」に襲われたり…
    とにかく「地獄を見た」という表現がピッタリです。

    今はこの「最終段階の最終段階」にあります。
    邪気の声は殆ど聞こえなくなり、感情カオス状態も沈静化しました。

    >フォーカシングでの感情の開放過程8へ
    スポンサーサイト

    ↓ 応援よろしくおねがいします!

    FC2Blog Ranking にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ 人気ブログランキングへ

    別窓 | 感情の開放過程 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
    <<フォーカシングでの感情の開放過程 8 | フォーカシングで知った心の世界 | フォーカシングでの感情の開放過程 6>>
    この記事のコメント
    top↑
    コメントの投稿
     

    管理者だけに閲覧
     

    この記事のトラックバック
    top↑
    | フォーカシングで知った心の世界 |
    <
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。