フォーカシングという心理療法で抑圧した感情の開放の方法を綴っています
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ↓ 応援よろしくおねがいします!

    FC2Blog Ranking にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ 人気ブログランキングへ

    別窓 | スポンサー広告 | top↑
    エゴと自己
    自動思考というものがあります。心の癖の事です。何かの刺激を受けると勝手にその思考が起ち上がります。
    これに付き合っていると所謂「グルグル思考」に陥ります。答えの出ないことを考え続けてしまいます。

    ハッキリ言うとエゴの声です。観念に基づいて「勝手に」考え始めてしまいます。

    今朝、プレンティス・マルフォードという人が書いた精神力という本を読んでいました。
    1834年刊行の古いものなんですが、中々おもしろいです。思考が現実を作る仕組みなどが書いてありました。まだ読了していませんが。

    この本の内容についてエゴが勝手に解釈や反論を始めました。あまりにも五月蝿くて集中出来なかったので、今日はこれを記事にしようと思いましたw

    で、答えのでないことを考える「グルグル思考」。確かに頭で考えても分かりません。
    理論的なことではなく、感覚的なものは思考では推し量れないからです。
    それでも理屈で解決しようとするのがエゴの自動思考です。

    これが出てきたら無視しましょう(  ̄Д ̄)y-
    ただその思考を眺めていれば良いと思います。抵抗したり反論すると図にのって思考の波に飲まれてしまいます。

    今ココの状態から遠ざけるのも、この自動思考です。ぜひ「自動思考」で検索して見てください。いろいろとおもしろいサイトが出てきます。

    本来の自己は「理屈」を嫌います。感覚が主です。ですから「自己の声」を聞くためには考え癖に陥らないことが大切だと思います。

    分裂した自己という記事に書きましたが、フォーカシングで私の自己が氷漬けになっているイメージが出て来ました。

    この自己の部分は今は自分の一部として戻ってきたのですが、しばらく分離状態でした。
    (フォーカシングでは、このように心の世界がイメージとして観えます)

    全くの分離状態の時は「友達のように会話」が出来ました。のんびり気楽なこの子を凄く羨ましく思いました。そして再び自分に戻る前の段階で、エゴにまみれた心の世界に入ってきたときの彼女は、あまりの居心地の悪さに激怒していました。

    エゴが減ってくるうちに、この「自己」がどんどん顔を出してきます。そしてやはり怒ります。エゴに対して「お前らおかしいよ!」と怒りまくっています。
    私がここ最近、エゴの悪口を書いた日記は数十ページもありましたw 吐き出さないとやっていけないからです。

    エゴの発想から行動を起こしても上手くいかなかったり不満が出てきます。
    思考から離れる事で、見えなかったものが見えてきます。


    下記は分裂した自己に書いた「本来の自己」の言った言葉です。かなり印象的でした。

    「どうして容姿にそこまで拘るのか全く理解できない」
    「私は自分が楽しければいい」
    「なんで不満があるのに何も行動しないのかが分らない」
    「(人の好意に対して罪悪感を感じていたら)何で気にするのか分からない」
    「なんで先の事ばっか気にしてんの?」
    「(嫌いな人の話をすると)興味ない」



    こんな感じです。最後の「興味ない」は他人に興味がないのではなく「その人がどういう人であろうと関係ない」という事です。

    この自己は胸(ハートチャクラ)の辺りで融合しました。皆さんも自己の声は胸の真ん中で聞いてみてください。そして大切にしてあげてください。
    スポンサーサイト

    ↓ 応援よろしくおねがいします!

    FC2Blog Ranking にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ 人気ブログランキングへ

    別窓 | エゴ | コメント:24 | トラックバック:0 | top↑
    <<エゴの禁止を解いていく | フォーカシングで知った心の世界 | エゴと防衛機制>>
    この記事のコメント
    >これに付き合っていると所謂「グルグル思考」に陥ります。答えの出ないことを考え続けてしまいます。

    不安があるからどうしても考えてしまう・・これがそもそもの要因・・ほんとエゴは厄介な奴です・・
    で思考がそうだから行動も堂々巡りに陥っちゃう(^^;

    仰るとおり無視するのが一番いいね。
    それでも頭に思考が出てきたら、また考えないようにする。
    最初そうアドバイスされた時「なんで?」と不思議だったけど、まじ効果てき面だったっす♪

    で、さっきもぼんやりしてたら、いつの間にやら否定的な思考が出てきてたんで、なでこさんを真似て「出て行け!お前はいらない!」って言ってやったんだよw

    その行為で思い出したんだけど、僕以前もこれと同じ様なことやってましたわ^^
    その時は「弱気の虫」を僕の中から追い出したんだけど、お陰で強い自我しか残ってないかと思われます。

    もうこれが強いのなんのって、反発心の塊だから「やられる前にやれ」の発想でもって次々と「敵」をやっつけちゃう・・
    お陰で誤解はされるわ、怖がられるわ、結局良いことなんてなかったなぁ(遠い目

    今現在はこの自我を追い出しちぅでつ(^^;

    2011-02-09 Wed 14:22 | URL | バフッ #bZ3j1FcI[ 内容変更]
    エゴを追い出すのに一番重要なのが感情の開放なんですね
    んで、「出て行け」は邪気やこのブログの「感情の開放過程5」の記事に書いた「攻撃的フェルトセンスのボス」と呼んでいる「何だかわかんない存在w」に有効なんです。これらは「自分の感情」ではありません。

    で、バフッさんはおそらくまだ、これらが出てくる段階ではないと思われます。
    また私と同じ過程でエゴの開放を辿るとは限らないです。ですので、ひつこいですがw「感情・観念を開放」してみてください。感情を感じきると「スッキリ」します。これが解放された目印です。また私の場合ですが、頭の中がパ~っと白い光に満たされます。

    なので、まずリラックスして自分が不快になった出来事や反発心が出てしまった出来事などを思い出して感情を感じてみてください。

    防衛機制の記事からもリンクを貼ってますが、私のブログの
    http://earlgreytea81.blog103.fc2.com/blog-entry-25.html
    こちらの記事の方法も良かったら参考になさってください^^
    2011-02-09 Wed 20:15 | URL | うみ #-[ 内容変更]
    >エゴを追い出すのに一番重要なのが感情の開放なんですね

    えと、「弱気を追い出した」時の話を詳細に書くとですね、
    トイレに行った際、大なり小なりを出す時に「一緒に出てけ~」の念と共に放出していたんでつ実は(∀`*ゞ)テヘッ
    これ効果あると思いまふか(・・?

    >バフッさんはおそらくまだ、これらが出てくる段階ではないと思われます。

    工エエェェ(´゚д゚`)ェェエエ工

    今でも相当攻撃的なエゴがいるんですが、更にまだ強力なボスがいるんですかぁぁぁあああ

    _ノフ○ グッタリ…
    2011-02-09 Wed 21:29 | URL | バフッ #bZ3j1FcI[ 内容変更]
    Re: タイトルなし
    > これ効果あると思いまふか(・・?

    い、いや…多分ない^^; 私もイメージでやってみたけどダメでした。
    とにかく感情を感じきること以外ないんです。
    溜まっているので、それこそ大を出す感じで(アラ、お下品でしたわ…失礼)
    でも本当に溜まっているという表現がピッタリで。それにたかる蠅が邪気という感じw

    > 今でも相当攻撃的なエゴがいるんですが、更にまだ強力なボスがいるんですかぁぁぁあああ
    >
    > _ノフ○ グッタリ…

    本音は書きたくないんだけど、私のブログ内でも書いてますね。あのですね…地獄をみます^^;
    というのは今まで小出しに出ていたネガティブな感情がダイレクトに攻撃してきますから。
    もうHP1くらいの瀕死になります(つか、今もまたネガティブ観念の攻撃で瀕死状態でしたw)
    でも、ここまで来たら最終なんですよ。で、ほとんどがちびっ子の頃に溜め込んでるので
    「二度とエゴは帰ってきません!!」←ここ超重要さ!
    これ、多分守護霊さんの「エゴのほぼ完全消滅作戦」です

    実は他の緩やかな方法はないかと模索しています。
    2011-02-09 Wed 21:52 | URL | うみ #-[ 内容変更]
    はじめまして^^
    黒斎さんのところから来てブログ、コメントを拝読させていただきました。
    フォーカシングの本も手に入れ読んでいる所ですがなかなかうまくいきません。
    質問なのですが感情を感じきるとはどういう事なのでしょうか?
    ある近しい人に対する嫌悪感が拭い去れずにいます。
    気持ち悪い、大嫌い、と感じきれば、その感情はなくなるのでしょうか?
    その人がやることなすことが嫌でたまりません。
    好きになれたら幸せなのに、と思うのになれません。
    ご指南頂けたら嬉しく思います。
    2011-02-09 Wed 22:39 | URL | そら #-[ 内容変更]
    >とにかく感情を感じきること以外ないんです

    うーん…まだイマイチその感覚を掴めないでいます…

    >本音は書きたくないんだけど、私のブログ内でも書いてますね。あのですね…地獄をみます^^;

    本音でお願いします、早くその感覚を掴みたいので(><;
    「後2、3度地獄を見ないとまだ本物にはなれない」と三輪さん(仮)からも言われてるんで、地獄大歓迎(ノД`)シクシク

    >これ、多分守護霊さんの「エゴのほぼ完全消滅作戦」です

    しかし本当にエゴが全て除去されたとしたら、これは大変なことですね。
    純度100%のピュア人間へと化すことになる。
    もうそうなれば、この世で修行する必要性が無いを意味すると思われ、黒斎さん的に言えば更に大きな自分へと帰っていくのでしょうか、やっぱり^^?
    江原さん的に言うと、次は補助霊になるそうですが、果たして(・・?

    2011-02-09 Wed 23:19 | URL | バフッ #bZ3j1FcI[ 内容変更]
    Re: はじめまして^^
    はじめまして!遊びに来てくださりありがとうございます!

    これは私も似たような経験があります。嫌いな原因はいくつかあると思うのですが
    「その人の中に自分の嫌な部分を観ている」
    「何らかの罪悪感を感じる」
    など思い当たる事はないでしょうか?もしくは過去(特に子供の頃)に似たようなタイプに嫌な目に合わされたなど。

    フォーカシングを実践されてる期間はどのくらいでしょうか?
    もし私のコメント読んでやって下さっているなら日が浅いと思いますので、嫌でなければもう少し続けてみてください。
    「この人が嫌いな感情はどこにあるかな?」とリラックスして問いかけてみてください。
    それに応えるフェルトセンスがいくつか出てくる場合があると思います。

    それと感情を感じきるとは、その感情が消滅して「スッキリ」感じるまで感情を感じることです。
    例えば「その人が大嫌い」という嫌悪感を思いっきり感じてください。
    感情は感じてあげると開放(消滅)されます。

    ただ私の例ですが「何らかの罪悪感」を感じるタイプに対する嫌悪感が拭えませんでした。
    フォーカシングをしても拭えませんでした。感情を感じることでもダメでした。これは様々な感情が入り交じってその人に嫌悪感を感じていたため心の奥にある「抑圧した感情」まで解放することで解決しました。
    中々拭えない場合は、その人から「どんな嫌悪感、感情」を感じるか、いくつか書きだして見るのも良いと思います。そして出てきた感情をひとつずつ感じきること。

    もう一つ試して欲しい方法は「その人を大嫌いな自分」を許すこと。心のどこかで「嫌ってはいけない」という気持ちがあるように思います。嫌っていいんです。感情は認めてあげることで開放(消滅)することがあります^^

    あとは嫌いな人を許せてしまう仏陀の「慈悲の瞑想」があります。これを嫌いな人を思い浮かべながら、読むと何故か許せてしまいました。

    1.私が幸せでありますように
      私の悩み苦しみがなくなりますように
      私の願うことが叶えられますように
      私に悟りの光があらわれますように。


    2.私の親しい人々が幸せでありますように
      私の親しい人々の悩み苦しみがなくなりますように
      私の親しい人々の願うことが叶えられますように
      私の親しい人々に悟りの光があらわれますように。


    3.生きとし生けるものが幸せでありますように
      生きとし生けるものの悩み苦しみがなくなりますように
      生きとし生けるものの願うことが叶えられますように
      生きとし生けるものに悟りの光があらわれますように。


    4.私がきらいな人々も幸せでありますように
      私がきらいな人々の悩み苦しみがなくなりますように
      私がきらいな人々も願うことが叶えられますように
      私がきらいな人々にも悟りの光があらわれますように。


    5.私をきらっている人々も幸せでありますように
      私をきらっている人々の悩み苦しみがなくなりますように
      私をきらっている人々も願うことが叶えられますように
      私をきらっている人々にも悟りの光があらわれますように。


    6.すべての衆生が幸せでありますように
      すべての衆生が幸せでありますように
      すべての衆生が幸せでありますように。

    これ、効果あります。騙されたと思ってやってみてください。(宗教じゃないのでご安心をw)

    何か分からないことがあれば、いつでもコメントください。でわでわノシ

    2011-02-09 Wed 23:24 | URL | うみ #-[ 内容変更]
    > 本音でお願いします、早くその感覚を掴みたいので(><;
    > 「後2、3度地獄を見ないとまだ本物にはなれない」と三輪さん(仮)からも言われてるんで、地獄大歓迎(ノД`)シクシク

    いうもう「地獄を見る」としかいえないのです('・c_・` )
    体験してみないと分からない壮絶なもんですgkbr と脅してみるwww
    いや、相当、う~んもういっそ死にたい!って程キツイのは確かです。。。

    > 純度100%のピュア人間へと化すことになる。
    > もうそうなれば、この世で修行する必要性が無いを意味すると思われ、黒斎さん的に言えば更に大きな自分へと帰っていくのでしょうか、やっぱり^^?

    多分ない、つかやだw 割と欲の権化なんでw
    2011-02-09 Wed 23:36 | URL | うみ #-[ 内容変更]
    嫌いという感情
    ご無沙汰です~。
    コメントの横やり失礼で!

    「あなたのことが嫌いだから、なるべく関わりたくないんです!」と、くっきりはっきり(ここまで長かった…)言ったら、かなりすっきりしたことがあります。なんじゃ!言ってよかったんじゃ!と。


    あと個人的なフォーカシングの感想というか、随分前の記事のこと(擬態の話)で…、私の邪気は、食欲(食に関する強欲)に擬態してやがりましたー。ギャー。はっけんはっけん!
    2011-02-09 Wed 23:36 | URL | sarasa #X6AIgIjQ[ 内容変更]
    Re: 嫌いという感情
    おお~、sarasaさんおひさしぶりです~!

    嫌いな人に、はっきり言うという手もありますね^^ これも感情を伝える=感情を出してあげることなんで効果ありだと思います♪

    ところで邪気は食欲にも擬態しやがるのか!
    ギャー、これ邪気もいいやがるんですよ。うちの邪気は喋るのでw 「ギャー、ゲリゲリ」とか「邪気設定~」とか喚いてたんです。私の頭がおかしくなったのかと本気で悩んだんだぞ( ;∀;)

    sarasaさん、フォーカシングどんな感じですか?けっこうフェルトセンスに名前つけるのが悩むんだよなあ。どうでもいいことですがw
    2011-02-09 Wed 23:54 | URL | うみ #-[ 内容変更]
    早速のお返事ありがとうございます。
    うみさんのコメントを拝見して、思い当たることばかりなので、ただただ驚いています。
    私はこの人に対する罪悪感が尋常ではないのが原因かもしれません。
    また、うみさんのおっしゃる通りで、この人を嫌いな『自分』が許せずにいるのです。
    どこかに自分は全てを受け入れたつもりになっているエゴがいて、嫌いな人がいる自分自身が許せないのかもしれません。
    フォーカシングは本当に始めたばかりでなかなかイメージが掴めずうまくいかないのですが、これからも取り組んでいきたいと思います。
    仏陀の慈悲の瞑想もやってみます。
    最近仕事が多忙で寝不足がたたり、瞑想したつもりが睡眠になってしまってガッカリすることもありますが…(^-^;。
    また状況が変わったらご報告しますね。
    ブログの更新、いつも楽しみにしています(^-^)。
    2011-02-09 Wed 23:55 | URL | そら #jxml0p9w[ 内容変更]
    そらさんへ

    > また状況が変わったらご報告しますね。
    > ブログの更新、いつも楽しみにしています(^-^)。

    ありがとうございます。報告楽しみにしていますヾ(*´∀`*)ノ


    2011-02-10 Thu 00:00 | URL | うみ #-[ 内容変更]
    ありがとうございます
    sarasaさん、嫌いな人に関するコメントありがとうございます^^。
    『嫌い』って…言えないんですよね…近すぎて(;_;)。
    というか、全てが嫌いではなくある部分では認めている所もあり…ってややこしいですねm(_ _)m。
    いま食欲もアルコール依存も止まらないのは邪気のせいなのかなぁ?
    2011-02-10 Thu 00:07 | URL | そら #jxml0p9w[ 内容変更]
    >嫌いな人に、はっきり言うという手もありますね^^ これも感情を伝える=感情を出してあげることなんで効果ありだと思います♪


    なんとなくイメージが掴めたような気がすヽ(´ー`)ノ
    2011-02-10 Thu 00:16 | URL | バフッ改め、かわ #bZ3j1FcI[ 内容変更]
    ありがとう
    そらさん、コメントありがとうございますー。

    私が言い放ったのは元夫に対してで、ええと所業の悪さをした&繰り返した、人さまに多大な迷惑をかけてなお同じことをしかけた…ので、叩きだして、今は息子と2人でシアワセーに暮らしております~。

    近い人というと、肉親、家族かなーと思って、先に私の事情をぶっちゃけてみたのですが^^

    嫌いだと思う感情って、結局ずっと消えませんでした。(結婚していた期間も含めて)8年くらいかな。
    それから私は、「もー全部やった!」状態で、「全嫌い!」と伝えたことに悔いはまったくないですけれど、

    通常では、「部分的に嫌い」でふつうだと思いますよー。そして、それをそらさんが「イヤだ」と思うのも、全然間違いではないです。


    うみさんが仰るように、
    相手に伝えるのも感情解放のひとつの手かもしれませんし、
    自分の中に理由をさぐる(フォーカシング!)のも、ひとつの手だと思います~。














    2011-02-10 Thu 00:22 | URL | sarasa #X6AIgIjQ[ 内容変更]
    うみさん

    レスが前後しちゃいました。そして変な余白…失礼!

    えーと、フェルトセンスに名前は特につけてないです。
    強いていうなら、イメージの形(石とか、杭とか)に、その感情・言葉・表現(怒りとか、抑え込みとか)がフィットすればいいみたいです。

    フォーカシングは、うまくいくと涙がでますねー。だーだー出ます。ついでに寝ちゃうこともあります。ヨガの終わりのシャバアサナ(死体のポーズ)の時に、一緒にちらっとやると、捉え易いことがあるような気も…。


    あと、このあいだ感じたこと
    「相手に(多大に)与えることで、相手をコントロール下に置こうとする、がんじがらめにする」というが出てきました。

    与えるのって、一般的には良しとされることなんですけど、その人の能力が発揮されるためには、ハングリーな状況も必要かと。温室栽培のラナンキュラス(先日うちに来ました)は、寒さに弱いというよーに。もちろん(もちろん?)親の考えの刷り込みでした。もー!
    2011-02-10 Thu 00:32 | URL | sarasa #X6AIgIjQ[ 内容変更]
    あと、そらさんへ
    (乗っている時に書かないと、書けなくなるタイプです)

    「もしかして、この異常な食欲って、邪気?」
    って聞いてみたら(誰に?)すぱーん!と腑に落ちました。そうやって誰かに聞いてみるのもいいかも…。


    あと、全然関係ないですけれど、明日5時に起してくださいって言うと(自分で決めると?)、ちゃんと5時に起きたりします。体調が悪い(睡眠が必要)と、起きないようになってます。でも遅刻はしないんだなー。でも、体がどうにも行きたくないと、ほんとに起きなくて、今日のように遅刻したりします。動物のように生きているかもしれません(参考にならないやも?)。
    2011-02-10 Thu 00:39 | URL | sarasa #X6AIgIjQ[ 内容変更]
    沢山のヒント
    sarasaさん、私の言う近しい人とはやっぱり夫なんです。
    『親の刷り込み』という言葉を見て、そういえば私は母親が喜ぶ相手を探して見つけて結婚したんだったなぁと思い出しました。
    今では旦那以外に好きと思える人がいて(あ、でもその人とは両思いとかいずれ結婚できる相手とかではないのですが^^;)、
    今回のうみさんの記事にもありましたが、『本来の自己』と親から刷り込まれた『理屈』がせめぎあっているような感じです。
    親からの思いを裏切るような罪悪感、旦那を嫌うに至った旦那が私にしてきた許せない態度、何故それが許せない自分がいたのか、旦那を嫌ってはいけないと思う罪悪感、執拗に体を求めてくる旦那に対する嫌悪感、罪悪感から拒絶できずに苦しむ自己など、色々な感情がないまぜになって
    どこから手をつけていいのかわからない状態になっていました。
    でも記事やコメントに散りばめられたヒントとなるキーワードのお陰で少しずつ紐とけそうな気がしています。
    うみさん、sarasaさん、ありがとうございます。またゆっくりフォーカシングに取り組んでみたいと思います。
    2011-02-10 Thu 07:33 | URL | そら #jxml0p9w[ 内容変更]
    そらさん

    私の親(特に母親)は、「○歳までに片付いてくれ(結婚してくれ)」そして「離婚は絶対だめ」という考えの持ち主でした。

    そういう刷り込みに気付いてなかった私は「そういうものか~」と思って、その通りにしてみたんですけれど、えーっと、そうそう親の思う通りにはいかなくて(笑)
    どう考えても離婚しないより離婚したほうが良い!という結論に達しまして、それからまもなく2年です。


    旦那様より好きな人がいることもOKだと思いますよ~。現世の、法律的な縛りの中ではNGとされてますけれど(だからある種の配慮は必要ですけれど)。
    だって人間ですもん、現在のパートナーとよい関係が築けない(話し合えない、作れない、心を砕いても)のなら、より良いパートナーを欲するのは普通の感情です~。

    あと、気持ちよくない性的関係は不用品です(笑)へたく○!と言うと男性はたいてい怒りますが(言わないですが)、自慰なら1人でしてくださいってもんで。双方にとって良いものがほんとうの関係。そらさんが感じている感覚を、大事にしてください!
    2011-02-10 Thu 09:38 | URL | sarasa #X6AIgIjQ[ 内容変更]
    sarasaさんへ
    なんかフォーカシングの進み具合?つーか深い段階に来られてる感じですね~
    すごいヽ(・∀・ )ノ

    ちなみに私は最初からフェルトセンスに名前をつけていたせいか、名前を忘れるとスネるフェルトセンスがいたり、怒らせると「シュン」と縮こまって話してくれないフェルトセンスがいました^^;

    >与えるのって、一般的には良しとされることなんですけど、その人の能力が発揮されるためには、ハングリーな状況も必要かと。

    某サイトで見たんですが、相手のために(自分のためにも)「出来ないことは出来ないとハッキリ伝える」というのがありました。
    依存を断ち切るために。
    自分の「相手が可哀想」に反応して「この人に依存しちゃえ(頼ることとは違う)」というのは、お馴染みのエゴちゃん同士の反応になってしまうということ。依存を断ち切られた相手はそこで「あっ!これ自分の悪いくせだ」と気づいたそうです。おお、なるほどと思いました!
    2011-02-10 Thu 11:03 | URL | うみ #-[ 内容変更]
    そらさんへ
    相当我慢されているように感じました。
    どうか「我慢しない」でくださいませ。自分の心の中に「こう思ってはいけない」「これを言っちゃいけない」という思いが出てきたら「思っていいんだよ」「言っていいんだよ」と許可してあげてください。
    パッとラクになる感覚があれば、OKです。気張らずにやってみください( ・∀・)ノ

    私も「抑えていた気持ちを発散するため」に過食やアルコールに依存していました。
    もしそれに逃げてしまう事を「責めて」いたら、やはり「いいんだよ~」と許してあげてください。
    2011-02-10 Thu 11:35 | URL | うみ #-[ 内容変更]
    うみさん

    えーと、私の幼少期は、坊主のムスメでもないのに、毎晩毎晩、ぽくぽくチーン☆とお勤めを強要されていたような、厳格な?家でして。

    毎日のそれに加えて、毎月1日は某大社にお参り。
    商売繁盛・家内安全・心願成就~の意味もわからないまま、袈裟を着たお坊さんがバラバラバラーと、お経を流し読み(実際にそうするのです)するのを眺めてたりしました。

    月命日にはお坊さんがお経をあげに家にやって来て、また別の日にはネギさん(漢字がわからない…)が神棚に祝詞をあげにやってきていました。

    それでお参りをさぼったりすると、「神さんが怒っとる!」とか言われて、強制収容・ぽくぽくチーン☆です。


    今はそういう厳格なことはしていませんが、こういったことから「どうやら神様というのはいるらしい…」と、なんとなく感じていたかもしれません。形式はどういうふうでも良い(失礼。でも、いろいろな宗教がありますからー)ことで、その、「神様を敬い、時に指南を頂く」という叩き込みが根底にあるのは事実です。

    「神様ぜんぶ、おみとおしー」の概念は根っこにずっとあります。
    えーと、やっぱりサボってる時もあったんですけど(笑)なんというか、いろいろ感じていると、いろいろ発見があったりしました。同じ材料と作り方でもごはんの味が違ってくるとか。何故?違うのは気持ちだけだぞ…、ということは気持ちが味を左右するのか!とかね。

    家はきれいにしたほうが気持ちがいいとか。
    対人関係では、憎む気持ちを出さずに解決するにはどうしたらいいのか?とか。
    ものを買う時には、本当に必要なのか?(その物にとっても、私が必要か?)とか。
    逐一納得する形で答えを出すようにしていました。

    結構キッツイですけど、それが最良の方法だーと思ってい時には、持ってないスキルを開発しなくてはいけなかったりもねー。でもなんというか、双方にとって、最良の答えって、見つかるんです。自分の中にあるんですね。

    これでも十分長いとこですけど、つづく
    2011-02-10 Thu 15:10 | URL | sarasa #X6AIgIjQ[ 内容変更]
    そういう対外的なことに対処できない部分に効いたのが、フォーカシングでした。

    (特に幼少期に)抑え込まれた感情は、相手(親)も歳をとっているし、発散の場がないなと。今頃「あの時は寂しかった…」と言っても、「今頃、ええええ!」とかいう話ですよねー。だからこれは、もう解消のしようがないのだと思っていました。

    でもそういう感情を、フォーカシングという方法によって解放していくのは、自分の中に抱え持っていた問題を、解決できる方法でした。しかも1人で。ハタから見たらちょっと怪しいけど(笑)
    それまで何度も同じ感情(「さみしかったよう…」とか)に苦しめられていたので、「解決法はないかも」と思う一方で、やっぱり解決したかったんですね。もしくは「こんなに何回も出てくるなんて、成仏(失礼)したがっているのかも…と、逆説的に感じていたのかもしれません。

    黒斎さんのところで、うみさんのメッセージを見つけたのは、とても良いご縁でした。うみさんの、断定型で話すところがいいんです(笑)
    2011-02-10 Thu 15:20 | URL | sarasa #X6AIgIjQ[ 内容変更]
    sarasaさん、私も似てるのかなあ?私はキリスト教系の幼稚園に通っていたのが仇になりましたw

    >神さんが怒っとる!」とか言われて、強制収容・ぽくぽくチーン☆です。
    これ、すごいな;;

    私は神様のバチが当たると本気思い込んでいました。で、その神様は「自分で作ったイメージの神様じゃん」と言うことが守護霊さんと繋がって気づきました。
    守護霊さんは受容的で「何かをしなければ罰を下すぞ!」とか当然いいませんし、義務や押し付けは一切しません。

    >「こんなに何回も出てくるなんて、成仏(失礼)したがっているのかも…と、逆説的に感じていたのかもしれません。

    これホントです!エゴちゃん達は成仏したがってます。だから「出して、出して~」と心に不快信号を発して存在に気づいてもらおうとしてるんです。
    2011-02-10 Thu 15:45 | URL | うみ #-[ 内容変更]
    top↑
    コメントの投稿
     

    管理者だけに閲覧
     

    この記事のトラックバック
    top↑
    | フォーカシングで知った心の世界 |
    <
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。