フォーカシングという心理療法で抑圧した感情の開放の方法を綴っています
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ↓ 応援よろしくおねがいします!

    FC2Blog Ranking にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ 人気ブログランキングへ

    別窓 | スポンサー広告 | top↑
    フォーカシングでの心の変化
    フォーカシングを初めて二ヶ月程で、他人の目を気にしなくなって来ました。その時に出てきたフェルトセンス達とは私とフェルトセンスの対話という形でやり取りをしていました。

    この後に出てくる「インナーチャイルド(傷ついた子ども心)のフェルトセンス」とも同様のやり方で、傷ついた子どもの私を大人の私が慰めているような感覚でした。

    感情の開放過程というカテゴリーに感情の開放過程を時系列に記事にしています。

    邪気から始まり、亡くなった父親(父は同じ守護霊団?という所にいるそうです)、守護霊さん(ハイアーセルフ)など、今までの自分の常識を打ち破る出来事がどんどん出てきて正直戸惑いました(;´∀`)

    そして防衛機制の具現化(エゴの塊)と呼べる、「私の感情では無いもの」が出て来ました。これで最後かと思ったんですが、この後が地獄だったことは他の記事でも書きました。

    この時は、防衛機制の具現化(エゴの塊)で感情の開放は終わりだ、と思ったけど不安を感じていました。それは「恐怖症が消えていない」という事でした。

    そしてこの後からネガティブな感情の層(抑圧した感情・エゴの観念)達が出てくるようになりました。

    相当キツイのですが、、どんどん心が自由になっていくのが分かります。交流分析の禁止令が消滅していくような感じです。

    以前の私は、人に意見を出来ない、自分は何も出来ないから我慢してしまう、人に逆らってはいけない、嫌われたらいけない、楽しんではいけない、という観念があしました。

    そして異常に他人から拒絶(嫌われたり馬鹿にされること)を恐れていました。ましてやブログなど人の評価に晒されるものなど怖いので以ての外でした^^; もちろんコメントをするのにも心臓がバクバクしてしまうという有り様です。

    ところが大元にあるエゴの観念を開放していくに連れて「なぜ、人に自分の意見を言ってはいけないんだろう?」という疑問が出て来ました。

    ひつこい観念の一つに根底に他人は敵だという思い込みがありました。だから人に意見を言って反論される事を避けるという行動をとっていました。これが随分足を引っ張っていたように思います。

    また怒られること、拒否されること、バカにされることが許せなく、理想の自分を認めされてやろうというエゴの概念に突き動かさていました。

    それらが、どんどん消滅して行くにつれて、いかに物事を歪んだフィルターを通して見ていたか分かりました。

    そして過去の記事に書きましたが、まずはじめに気づいたのが「他人と自分を隔てるのがおかしい」ということ。
    そして「今を楽しむことは当たりまえ」ということでした。

    以前の私は、エゴの内側にいたので「エゴの思考」でもって、物事を判断していました。
    そしてエゴの内側にいるときは「それが本当の自分だと思ってしまっていた」ことなんです。
    世間の常識(ニートはみっともない、今は不況だから仕事がない等)。
    エゴは自分自身に制限を設けています。


    でもそこから離れてください。感情の開放することもひとつの方法ですが、「創造力」の視点でみることでエゴの狭い偽りの視点から離れられると思います。たとえば、常識から離れると「お金を儲ける手段は無限にある」ということが分かります。

    瞑想、自然に触れること、心地良さを感じることがとても効果があると感じています。心地良さを味わうことは無理のないポジティブな思考になります。

    邪気とネガティブな感情は呼応しているようです。ですので「心地良さ」や「ポジティブでいること」はとても大切だと思います。ただ、他の記事にも書きましたが、無理矢理ポジティブシンキングをして不安を打ち消そうとすると返って抑圧状態のままになります。

    私が初めて「エゴ」という言葉を知ったときに「自我でしょ、いいものなんじゃないの」とおもいました(;´∀`)
    またエゴの内側にいたときは、何かの欲求が出ると「コレがエゴの思考だ」と思っていました。でもまったく違っていました。エゴから出る思考の範囲内を出ていない状態だったんですよね。

    こんな風に、殆どの思考形態がエゴに拠る物でした。ただ、怖がらないで頂きたいんです。私は感情の開放という手段でエゴの概念を取って行きましたが、瞑想や「自分の気持ちを認め許すこと=自分を大切にすること」でエゴは弱くなっていきます。

    私の体験を読んでエライ大変だと思われる方もいらっしゃると思いますが、観念を解放する方法はたくさんあります。フォーカシングでも、私のようにキツイ状態になるのは稀かと思います。ですのでその辺は安心してください(´∀`*)
    スポンサーサイト

    ↓ 応援よろしくおねがいします!

    FC2Blog Ranking にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ 人気ブログランキングへ

    別窓 | フォーカシング | コメント:30 | トラックバック:0 | top↑
    <<今更ながら | フォーカシングで知った心の世界 | フォーカシングとクレンジング>>
    この記事のコメント
    >人に意見を出来ない、自分は何も出来ないから我慢してしまう、人に逆らってはいけない、嫌われたらいけない、楽しんではいけない、という観念

    これ、私もすごくあります!
    特に、自分はできないんだから我慢…とか。
    自分は子供達を養っていけるほど稼ぎもないんだから、我慢…
    仕事がパーフェクトなわけじゃないんだから、辛い仕事も我慢…という感じです。

    交流分析の禁止令、ではいつも親に『急がされていた』
    といつ気がします。
    だから旦那が悠長にノロノロしてると腹が立つのかな。

    エゴってホント邪魔ですねm(_ _)mいらない(;_;)。
    2011-03-07 Mon 22:23 | URL | そら #jxml0p9w[ 内容変更]
    そらさん

    おはようです!
    我慢、我慢と自分を制限させるのがエゴなんですよね。
    私も見事にハマってました(#゚Д゚)
    それ、全部エゴの嘘です。エゴは嘘つき。この嘘つきが~!と叫びたいw
    私が気づいたのが思考をしないことでした^^
    右脳ですよ!創造力!コレ!
    2011-03-08 Tue 07:28 | URL | うみ #-[ 内容変更]
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2011-03-08 Tue 12:06 | | #[ 内容変更]
    非公開コメントの方へ

    うれしいコメント、ありがとうございます。
    もしよろしければ、お返事を書いてもよろしいでしょうか?もちろん個人的なことには配慮させていただきます。
    2011-03-08 Tue 12:40 | URL | うみ #-[ 内容変更]
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2011-03-08 Tue 13:12 | | #[ 内容変更]
    嬉しいレスありがとうございます^^

    私自身は苛めという傷があったため、「他人に勝たなくては。私をバカにするな!認めさせてやる!」という思いが強かったんです。それが生き辛さを創り出していました。
    ただコレは人それぞれのケースですので、やはり人それぞれで思い当たらないことも多々あるかと感じます。

    私も人の目が異常に気になるタイプでした。他者評価絶対主義でした。今、思えば自分を信頼していない=自信が無かったんです。でも本当の自分は「自分を信頼」しています。

    このように人によってケースは様々です。
    生き辛い観念の原因として考えられるのは、まず「嫌な思い出を封印している」こと。
    また幼少児の両親の対応(両親の思考形態や人とはこうあるべきだ)という思い込みが、幼い心はそれが正しいと思い込んでしまいます。
    もちろん、私も両親の思考形態(負の信念)を刷り込まれていました。

    フォーカシングという技法は、その生き辛さで雁字搦めになっている自分を開放する方法です。
    心は「自分に無理をさせている事」に対して良い意味で「反発」しています。
    そしてそれを解消する方法を知っています。
    心の声を聴く効用はココにあると私は思います。
    そして、私自身が驚いたのは、心は脳にあるのでは無く「体」に在ることでした。

    ご興味を持たれたら是非、フォーカシングなり体の声を聞いてみる方法を試してみて下さいねヾ(*´∀`*)ノ
    2011-03-08 Tue 13:55 | URL | うみ #-[ 内容変更]
    御返事ありがとうございます。
    どきどきしながら、表に出てコメントすることにしました(笑)

    うみさんの力強い文章を読んでいると、過去にいじめられていたなんて信じられません。
    明るさと強さは、苦境を乗り越えてきた賜物なのでしょうか。

    私は昔から人に嫌われることを許容できませんでした。
    だからいつもニコニコ笑っていました。
    友達もたくさんいました。
    でも本当は辛くてたまらなかったのです。

    皆の輪の中で笑っている私は、本当の私ではない。
    まるで着ぐるみを着ているような息苦しさでした。
    それでも私はそんな生活を続けていました。

    でもやっぱり長くは続かず、18歳から離人症や神経症などの症状が出るようになってしまいました。

    「やさしいフォーカシング」、始めたいと思います。
    貧乏人なので、ヤフオクで探すか図書館で借りるかしたいと思います(笑)

    またコメントさせて頂きますね☆
    2011-03-08 Tue 17:55 | URL | といぷー #-[ 内容変更]
    といぷーさん

    お返事ありがとうございます。
    人から嫌われることって自分を否定されるように感じますよね。
    辛かったと思います。でも大丈夫!皆、同じように人の評価を気にしているんです。

    >私は昔から人に嫌われることを許容できませんでした。

    私もそうでした。それで人に迎合しようと必死でした。
    そして自分の本心を偽ることで結果的には、人間関係は上手くいくようになったんですよ。
    でも、それって自分を偽ることで苦しかった。言いたいことを抑えていたんです。

    >18歳から離人症や神経症などの症状が出るようになってしまいました。

    ビックリです。私もその症状が出たのが18歳の時でした。
    で、私が感じたのは「皆、同じように人から拒絶されるのを恐れいている」ということでした。

    素の自分は、楽しいことが好きなんです。だから他人になんと言われようと「私は私」と思えるようになりますよ(´∀`*)
    2011-03-08 Tue 18:20 | URL | うみ #-[ 内容変更]
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2011-05-07 Sat 23:35 | | #[ 内容変更]
    >非公開コメント様

    コメントありがとうございます!こちらにお返事を書いてもよろしければお知らせくださると嬉しいです。
    2011-05-08 Sun 07:15 | URL | うみ #-[ 内容変更]
    ありがとうございます
    お返事書いていただいてもちろん構いません。
    引用もしていただいて構いません。
    とてもありがたく思います。

    私の場合、混乱状態に陥りやすいので、きっと大変ですが、挑戦してみます。
    2011-05-08 Sun 14:06 | URL | ななし #-[ 内容変更]
    >ななしさん

    嬉しいコメントありがとうございます!

    >これだっ!という想いに任せてやってみようと思います。

    これだ!という直感は、ほぼ間違いなく当たります。エゴから離れるには、まず「気づき・直感」がスゴク大切です。気づきから、過去の観念がバ~っと解消されていくんですね^^ 

    http://homepage3.nifty.com/karada/sukima/sukima05.htm
    ↑こちらにフォーカシングについてのおもしろい体験が載っています。私はコレを読んで「ああ、おもしろそうだな」と思ってフォーカシングを始めました。心のなかの意外な世界を見てビックリしたもんです^^;

    なので、今すぐに試しにやってみるのも良いと思いますよヽ(*´∀`)ノ
    2011-05-08 Sun 15:23 | URL | うみ #-[ 内容変更]
    やってみました
    教えて頂いたサイトを参考に、練習のつもりでやってみました。
    お金がないことに焦点を当ててみたのですが、右目から黒いもこもこの煙が出て、脳まで包み込まれ、恐怖に敗けて、止めてしまいました(;´д`)。
    恐怖心がすごくて たまりませぬ(;´д`)。

    ま、途中でやめてもへいきだったので、昼間にまた挑戦してみます。


    時々、ご報告いたしますので、お暇な時でいいので、良かったらアドバイスや感想などをお願いいたします。というか、いただけたら幸いです。
    2011-05-10 Tue 01:06 | URL | ななし #mQop/nM.[ 内容変更]
    >ななしさん

    これは、間違いなくかなりの感情が解放されています。ものすごくフォーカシングが向いているんですねヽ(*´∀`)ノ

    で、私もあまりにも感情が出過ぎた時に、急性ストレス障害の症状が出ました。

    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%80%A5%E6%80%A7%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AC%E3%82%B9%E9%9A%9C%E5%AE%B3

    これは、簡単に言うと急に心の傷が蘇った為の、一時的なショック状態で、私はすぐに回復しました。

    ただ、心を揺さぶる行為なんですね。ですので、まず心療内科(評判を聞いて信頼出来る所)でお医者様のサポートを受けてください。これは、「いざという時に、相談出来る。」という安心感でも大きく違います。

    心のお医者さんという偏見は無くしてくださいね^^; 今は誰でも本当に気軽に心療内科にかかります。

    で、私はこの症状が出たときは、2~3日、頭の調子が戻るまで、フォーカシングを休養していました。また精神安定剤(私はレキソタンというお薬です)を服用していました。

    今思えば、2~3回はこの症状が出ました。ただ、これは、本当に感情が大きく開放された事なので、とても良いことです!なので、無理がなければフォーカシングを続けて欲しいと私は思いますが・・・ まず、お医者さん(専門家)に相談です。

    こういう症状はカウンセリングでも起こり得ます。

    感情の開放と共に、「エネルギーの循環」も念頭に置いてみてください。抑圧した感情=停滞したエネルギー(気)なんです。このブログの「気」のカテゴリーに少し記事にしてあります。気功なども良いと思います。

    何かありましたら、お気軽にコメントくださいませ^^
    2011-05-10 Tue 05:00 | URL | うみ #-[ 内容変更]
    明け方まで、脳が熱くて眠れませんでした(^-^;)
    深呼吸と必殺技『サザエさんを見る』で、(笑)、いつの間にか眠りにつき、昼まで眠り、起きたら何ともなくなってました。ほっ♪

    実は精神科には通ったことがあるんです。
    21のとき、24のとき、そして1年前に、
    居ても立っても居られない様な不安感に襲われる症状で、自分ではパニック障害だと思っていたのですが、はっきりとした病名は言われませんでした。
    依存タイプである事と、コントロールされることに極度の恐怖心があるため、薬が飲めません。

    それでも良いお医者様に出逢って、薬も飲まずにすぐに回復したのですが、その信頼できるお医者様がいなくなってしまって、いまはその症状が出ることがかなり怖いです。
    『あの先生さえいれば大丈夫!』と思っていたので、いなくなったと知った時の動揺はひどかったです。

    そのお医者様に出逢うまでに、何件も病院を回り、あんぽんたりん過ぎるお医者様に怒りさえ覚えtれいたので・・・(笑)。。


    一年前の発作は、病院には行きましたが、結局は病院や医者に頼らず(頼れず?)、瞑想と自己との対話でどうにか回復しました。

    さて、以前にも『観念浄化ワーク』なるものをやってみて事があるのですが、その時もすごく、本当にすごく“効果”を感じたのですが・・・、精神的に不安定になって、ほとんどの時間を眠って過ごすようになってしまったのです。
    しかも、ものすごく疲れるのと・・・、あとは観念をただ追い出すことに少し違和感を覚えて・・いつの間にかやめてしまいました。

    いえ、本当の理由は、やっぱり怖くなってやめてしまったんですね。

    さて、なんでこんなに怖いのでしょうか?

    私の観念も・・・相当強いのかもしれません。

    信頼できるお医者様を探したいのですが、なにしろおカネがないため、病院にのなかなか行けません(-_-;)。

    何か方法があると思うので、本が届くまでの間、じっくり自分に質問してみようと思います。

    また、経過をご報告させていただきますNE♪

    ありがとうございました(^-^)
    2011-05-10 Tue 14:03 | URL | ななし #QXRaNfI.[ 内容変更]
    ちなみに
    フォーカシングを諦めるつもりは、いまのところありません。
    が、『恐怖と不安』君があまりにも強すぎたら、一旦、撤退するかもしれません。

    (´Д‵;)
    2011-05-10 Tue 14:08 | URL | ななし #QXRaNfI.[ 内容変更]
    >ななしさん

    やはり、本格的に感情の開放をなさるなら、医師に相談したほうが良いかと思われます。

    私もパニック障害のような症状が出たことがあり、お気持ちは良く分かります。

    で、やはり感情は出たがってるんですよね。そしてななしさんご自身も開放したいというお気持ちがあるから、一気に噴きだしてくると思うんです。

    で、実は、感情は単純にエネルギーを流せば解消される事が、感情の開放を終えてよく分かりました。

    ですので、まずエネルギーを流すことに重点を置かれてはどうでしょうか?

    これは、瞑想を楽しむ、気功をしたり運動などで体を動かす。そして悩みを考え続けない。

    良かったら、「気功 ネガティブな感情 邪気」でググってみてください。気と感情についてのサイトで興味深い内容が引っかかります^^

    ヴィパッサナー瞑想などが、体を動かせるし、「今ここ」を感じるのに最適かな、と思います。

    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%91%E3%83%83%E3%82%B5%E3%83%8A%E3%83%BC%E7%9E%91%E6%83%B3

    やはり、フォーカシングは一旦ストップなさって(本を読んでからでも良いと思います)、まず、リラックスやグルグル思考に煩わされない事から、はじめてはどうかな、と思います。

    どうか焦らないでくださいませ^^
    2011-05-10 Tue 17:46 | URL | うみ #-[ 内容変更]
    ありがとうございます
    そうですね。
    今日一日、自分を見つめて感じたことは、
    ・ものすごく感情を解放したがっている。
    ・ものすごく観念を浄化したがっている。
    ・でも、あせってはいけない。
    そう感じていたところで、このお返事コメントだったので、ふっと微笑んでしまいました。
    ところで、私はふだん、ウォーキングしながらの瞑想、湯船の中での瞑想を良くするんです。
    ぐるぐるから逃れたいときはとくに、歩く足に合わせて数を数えたり、呼吸にだけ集中したり・・・
    知らずのうちにヴィパッサナー瞑想に似てることしていたかもしれません。
    そうですね、もう少し、『いまここ』や『自分の中のぬるくて静かな気持ちいい場所』に戻る訓練をしてから、もういちど試してみようと思います。
    また、コメントしますね(^-^)。
    ありがとうございました。
    2011-05-10 Tue 22:50 | URL | ななし #QXRaNfI.[ 内容変更]
    >ななしさん

    すごいシンクロでビックリしました(;・∀・) 

    >ぐるぐるから逃れたいときはとくに、歩く足に合わせて数を数えたり、呼吸にだけ集中したり・・・

    ぜひぜひ、続けてみてくださいませ。
    ハッキリ言うと、感情の再体験は辛いです^^; フォーカシングのみなら、カタルシスが得られ、瞑想に近くて楽しいのですが、終盤の感情の開放は地獄でした。

    で、どのみちエネルギーを流す、ことに繋がるので同じです。瞑想を続けて運命が好転する話をよく聞きますが、これはエネルギーが停滞せずに循環しているということで、「感情・観念」の開放になるんですね。

    特に「気づき」は大きなパラダイムシフトです。一気に観念が解放されます。

    ですので、ご自分が負担にならず、楽しんでやれるワークを選択していくのが良いと思います^^
    2011-05-11 Wed 07:29 | URL | うみ #-[ 内容変更]
    横からの質問失礼します<(_ _)>

    私は1年程前から(もっと前から?)、一人でいる時に激しくイライラして物へ八つ当たりをしたり、泣きわめいて謝ったり、罵声を発したり、酷い時は壁に頭をぶつけたりすることがあります。
    一人暮らしなので、幸い思う存分暴れられますw
    今は珍しく落ち着いている期間が続いています。
    その時はヒーリングをやっていたのでその浮き上がりかと思っていましたが、その暗いトンネルは長くてなかなか変化が感じられず、孤独感が一層強まるばかりで、ヒーリングから離れて(辛さから逃げて)しまいました。

    あれって、うみさんの言われている感情の解放だったんでしょうか?( ´・ω・)
    でも、楽になった感じはしないですし、とどのつまり人間というものはそれぞれ一人で何とかするしかないのだ…と痛感して、スレてしまった感じがしますw
    仏陀の「孤独に歩め悪をなさず~」状態ということにしています(違
    2011-05-11 Wed 16:15 | URL | まぁく #-[ 内容変更]
    >まぁくさん

    おっしゃるとおり感情の開放になります。もう、出たくてしょうがない感情が荒ぶってる感じです^^; 

    未だにスッキリしないというのは、まだくすぶっているんですね。で、感情の開放をしているうちに、どんどん心の状態が良い方向に変化してきます。

    ですので、ひとりになれる時間を作って、一気に解放するとものすご~くスッキリしますよ!カタルシスが得られます^^

    感情の開放を始めると、それをキッカケにバンバン出てくるので、出来るだけ時間を作って感情の開放をされたらどうかな、と思います^^
    2011-05-11 Wed 16:44 | URL | うみ #-[ 内容変更]
    >うみさん

    えっまだアレが起こるの…
    (゜Д゜|||)ヒィ

    でも喜ばしいことなんですよね…と、頭では解るんですがw
    今落ち着いているのは、安全装置が作動して一端停止しているのかもですね。
    レスありがとうございます( ´ー`)

    カタルシスですかぁ。
    今のところ、フォーカシングでは相変わらず何も何もですw
    リラックスできる時が就寝前なので、眠たくなって寝てしまうんですが。
    (最近よく眠れて困っていますw)
    でも時々、見えるような見えないような、解るような解らないような、感じるような感じないような…かゆいところに手が届かないようなもどかしい感じを感じます。

    あと、もう一つ質問なのですが、フォーカシングの体験談(例の本に載っているもの等)を読むと、「え?それ(自分がどう思っているか)わかってなかったの?自分ならフォーカシングするまでもなくわかっているだろうな…」と思うことが多々あるのですが…でも、これは思考(観念?)の働き過ぎでしょうか?
    で、それがたまたま正解であるってだけで。
    例の本には「自分の全く知らなかったことが浮かんでくる」と言ったようなことが書いてありますが…。
    フェルトセンスに合う言葉が、頭で考えだしたものなのか、心からのメッセージを受け取れたのかが解らずに戸惑ってしまいます。
    まぁわからないことはわからないものとして、それはそれで受容するしかないのでしょうね。
    って、質問の意味がわかりづらくてスミマセン(;・∀・)
    これはスルーして頂いても結構ですのでー。
    2011-05-12 Thu 09:31 | URL | まぁく #-[ 内容変更]
    >まぁくさん

    おそらく、バッとたくさんの感情が出て、「カオス状態」になってしまうんだと思います。これ、私もあったからわかります。辛いですよね^^; 

    で、「安全装置」でせき止めている状態なんですね。ですので、「かゆい所に手が届かない」ようなもどかしさとして感じるんではないかな?と思います。

    で、一度覚悟を決めてw 感情を出せるまま、出す場を作ってみるのも、一つの手です。また、ストレスが解消できるようなもの、カラオケでも、誰もいない場所で大声をあげる(海に向かってバカヤローを叫ぶ感じ^^;)ようなイメージで、発散できることを探してみてください。

    >え?それ(自分がどう思っているか)わかってなかったの?

    これ、私もありました。で、心の世界は広いので、ここで「思考」が何かを覆い隠してるんですね。

    >フェルトセンスに合う言葉が、頭で考えだしたものなのか、心からのメッセージを受け取れたのかが解らずに戸惑ってしまいます。

    こちらもそうなんですが、恐らく思考が邪魔をしてしまっている状態です。その奥には、必ず見たくない思い(感情)があります。なぜ思考が出しゃばるのかというと、「見たくない思い」=防衛機制が働くからです。

    http://yukitachi.cool.ne.jp/column/c005boei.html

    こちらのサイトで防衛機制の説明がありますが、「安全装置」と例えてあります。

    で、思考も含め全てが心からのメッセージです。なので、まず「考えない」こと。フォーカシングで思考(心のおしゃべり)が出てきたら、ただ在るがままに観察してみてください。一度、それで経過を見てください。

    いつでも疑問が出てきたら、お気軽にコメントを下さい(∀`*ゞ)
    2011-05-12 Thu 10:34 | URL | うみ #-[ 内容変更]
    >>え?それ(自分がどう思っているか)わかってなかったの?
    >
    >これ、私もありました。で、心の世界は広いので、ここで「思考」が何かを覆い隠してるんですね。

    うみさんもでしたか。
    やはり思考は諸々の邪魔をしてるんですね。
    思考も自分の一部だとしても、なんともやら…スイッチを探してオフにしたいですなぁ。
    あ、それが安全装置か。
    安全装置がOFFになっちゃう。

    教えて頂いたURLにも少しありましたが、言われてみると自分には小さい頃の記憶が極端に少ないように思います。
    小学校の担任の先生とか、同級生のこととか…過去の出来事とか、ほとんど覚えてませんね。
    今も記憶力はかなり低いです。
    いろいろと覚えておきたくない(見たくない、感じたくない)んですね。
    そして思えば回避回避の日々だ…。
    ( 'A`)

    覚悟はだいぶできてるように思います。
    バッチコーイですが…本当のところは怖くて「まだ駄目!」って踏ん張ってしまってるのかもですね。
    ( ´・ω・)

    できる限り頭を空っぽにしていきたいと思います。
    ありがとうございました!
    ( ´∀`)
    2011-05-12 Thu 17:26 | URL | まぁく #-[ 内容変更]
    >まぁくさん

    記憶といえば、私すべての記憶を覚えていたんですよ。胎児の頃から。誰でもそうなんだと思います。で、特に胎児期~乳幼児期までが、もう全てのエゴの原点でした^^;

    私の場合、生まれ出た瞬間の「血まみれ状態」がまたトラウマでした(;´Д`) これも覚えていなかった。そして、私も小学校時代の担任の名前を忘れていたり、記憶がスポッと抜け落ちていたりします。

    で、この覚えていない記憶の部分に、所謂「トラウマ」になった体験が封じ込めらています。この部分がエネルギーの停滞なんですね。

    フォーカシングを始めた頃の私のイメージですが、意識する胸などの内蔵部分が黒い影だったんですよ。その中に埋まっているイメージ(フェルトセンス)を観る感じでした。

    で、今その影がありません。これが全てエネルギーの停滞部分だったんですね。
    まっ、ちょっと閑話休題的ですが。誰の心の中も同じだと思うんです。

    >本当のところは怖くて「まだ駄目!」って踏ん張ってしまってるのかもですね。

    どうして、「まだダメか」をフォーカシングしてみてはどうかな、と思います。体全体に問いかけてみる感じです。で、「頭」は外してください。意識の中心を胸に持ってくる感じです。

    どうか焦らずに気楽~に心と向きあってみて下さいヾ(*´∀`*)ノ
    2011-05-12 Thu 18:09 | URL | うみ #-[ 内容変更]
    >うみさん

    うひょ…生まれた時の記憶とか凄いですねぇ。
    小さい子はお腹の中の記憶を覚えているとか聞いたことありますが、プロテクトが解けると大人も同じなんですね。
    お腹の中にいる時から母親の感情等の影響を受ける、というのも聞いたことがあります。

    昨晩は目を閉じると眼球や瞼がピロピロせわしなく動くような感じで、イメージとかは見えないですが、瞼の裏がTVの砂嵐の赤いバージョンのように見えました。
    胸部全体が硬くなる感じと同時に、意識しないようにしていましたが頭(前側?)が結構反応していました。
    「まだダメ」はまだダメっぽでしたw

    とても具体的なアドバイス、ありがとうございまーす( ´∀`)
    2011-05-13 Fri 08:50 | URL | まぁく #-[ 内容変更]
    >まぁくさん

    >胸部全体が硬くなる感じと同時に、意識しないようにしていましたが頭(前側?)が結構反応していました。

    これこれ!この胸全体の硬い感じがフェルトセンスです。で、頭が反応するのは、それを見たくない思考が働いているんだと思います。

    とりあえず、頭の部分は無視でw ただその硬い感じを、”感じて”みるようにしてみて下さいな(´∀`*)

    また、「どうしてダメなのかな?」を聞いてみたら良いと思います。
    2011-05-13 Fri 09:16 | URL | うみ #-[ 内容変更]
    >うみさん

    最近、日中他のことをしていても胸部が硬くなることがありますし、さっきは突然額に湿疹(?)ができました。
    何か動いているようです。
    何なのかはサッパリわかりませんがwww

    引き続き、この胸の感じをフォーカスしていきます。
    ありがとうございます( ´ー`)
    2011-05-13 Fri 15:02 | URL | まぁく #-[ 内容変更]
    >まぁくさん

    おそらく気が流れ出しているんだと思います。これって開放の兆しです。で、見たくない(まだダメ)という思いもあるので、必ずしも再体験は必要ないんです。エネルギーを発散させるために、何か、「気が紛れる」ことをしてみると良いと思いますよ^^ 

    停滞エネルギーを流すのは女性エネルギーです。女性エネルギーは、受容、愛情という母性のエネルギーなので、安心できる何かが、解消のキーです(´∀`*)
    2011-05-13 Fri 16:28 | URL | うみ #-[ 内容変更]
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2013-02-19 Tue 11:31 | | #[ 内容変更]
    top↑
    コメントの投稿
     

    管理者だけに閲覧
     

    この記事のトラックバック
    top↑
    | フォーカシングで知った心の世界 |
    <
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。