フォーカシングという心理療法で抑圧した感情の開放の方法を綴っています
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ↓ 応援よろしくおねがいします!

    FC2Blog Ranking にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ 人気ブログランキングへ

    別窓 | スポンサー広告 | top↑
    受け入れること
    誰でも人間関係で嫌な思いをしていますよね^^; この、相手に嫌な対応をされるのは、まさにお互い様なんです。これは男性エネルギーで対応するからです。なぜ、そうするかは自己がお互いの気づきを促してるんです。これは双方の「お願い」を叶えているという事です。

    法則の大前提に、生きる物は全て何かの「お願い」を叶えているというものがあります。それはエネルギーを「与えている」ということです。例えば、お金というエネルギー。お金は「与える」ことしか出来ません。受け取れないんです。全てのモノは「自分のモノ」にはなりません。常に流れているんです。この流れが滞れば不具合が起こります。感情の抑圧と全く同じです。

    で、人間関係のエネルギーのやり取りは相手に「こうふるまって欲しい」という要求をします。それを受け取れば、ある意味、「役割を演じている」状態になります。昨日の記事で書いた、男女関係で女性が甘えると男性が「母親」を演じるというものです。

    それは、無意識に「お互い」が感じ取ります。もし、相手の態度を在るがままに受け入れて、反応を起こさなければ「無味無臭」になります。

    これは自己の態度です。自己は常にエゴの要求を受け入れているので、姿が見えないんです。

    相手が出してきた「要求エネルギー」を受け入れることで吸収すると、相手が「素」を出してきます。エゴが出ないと言うことです。RPGなどのゲームでよくある「攻撃の無効化」ですね^^;

    こうすると、人から見た印象は「強い人」になります。相手の感情に軋轢が生まれないから、お互いの「カルマ」を作らない。すると「優しい人」という印象にもなります。「強くて優しい人」です。これは男性エネルギーと女性エネルギーのバランスが取れているということです。

    まず、在るがままに受け入れるということを、意識してみてください。これは、ジャッジしない、抵抗しない、執着しないということです。(エックハルト・トール氏のニュー・アース に書いてありますね^^)

    エネルギーの停滞は男性エネルギーの停滞です。これを流すには女性エネルギーです。「受け入れる」は女性エネルギーです。どうか女性エネルギーを意識してみてください。
    スポンサーサイト

    ↓ 応援よろしくおねがいします!

    FC2Blog Ranking にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ 人気ブログランキングへ

    別窓 | | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑
    <<エゴの罠 | フォーカシングで知った心の世界 | 男性エネルギーと女性エネルギー>>
    この記事のコメント
    はじめまして
    最近フォーカシングを始めたのですが、まだまだフェルトセンスがうんともすんともいいません(^_^;)

    まだ、初めて半月位なのでこれから期待して続けていきたいと思います。
    2011-04-25 Mon 22:18 | URL | 由良 #-[ 内容変更]
    >由良さん

    はじめましてヽ(*´∀`)ノ

    まず、リラックスして、頭に意識を向けないようにしてみてください。焦らないでラク~にやってみてくださいな。

    2011-04-25 Mon 23:26 | URL | うみ #-[ 内容変更]
    ああそうか~

    私の周りでは 「女性>男性」 で、受け入れる能力が高いと思っていました。

    でも男性でも、女性的な部分がある人(同時にいろいろなことができる、過去の記憶を必要な時にだけ取り出せる、腕力や体力は強いほうではないけど賢い、頭の回転が速い…などなど)は、うみさんの仰るように「強くて優しい」人だなあと。

    私は、女性エネルギーに男性エネルギーが補完される形なのかもー(暴れ馬ですのでー)。「女性要素を持つ男性」とは相性がよいです。モフモフー。





    2011-04-25 Mon 23:44 | URL | sarasa #X6AIgIjQ[ 内容変更]
    「仕事のできない人は劣っている」「人に指図されるのは嫌だ」などの観念解放に手こずっていた所で、大変タイムリーな内容ありがとうございます!(^∇^)
    強く優しくある人は愛に溢れている気がします。
    「あるがまま」をよく観る。
    なんとなくこれを頭で理解し始めたので体得すべく精進いたします(^O^☆♪
    2011-04-26 Tue 00:57 | URL | けい #-[ 内容変更]
    thank you!!
    そういえば、人間を“モノ”扱いする人が居ますよね
    それも正常な流れとは違うので駄目なんでしょうかね?


    胎児の時は基本が女性で、その後に男女になるんだそうですね
    ならば、両方のエネルギーを持っていても不思議ではありませんよね
    2011-04-26 Tue 01:39 | URL | さむらい #-[ 内容変更]
    >sarasaさん

    >「女性要素を持つ男性」
    これって、お互いのエネルギーが潤滑に流れるので、相性が良いってことなんですよ^^

    >けいさん

    あ~、私も同じものがありましたです(;・∀・)
    こういう観念って皆持っていて、心の中は、ほぼ同じなんですよね。皆、同じこと思ってると分かった時、安心しました^^;

    >さむらいさん

    「人をモノ扱い」は、愛情がないということなんですよね^^;
    男性エネルギーです。

    胎児の時は女性っていうのは、命の元型が女性ってことなんでしょうね。だから穏やかな自然エネルギーも女性で呼応するから心地いいんです。1/f ゆらぎ、だっけな。
    2011-04-26 Tue 04:22 | URL | うみ #-[ 内容変更]
    top↑
    コメントの投稿
     

    管理者だけに閲覧
     

    この記事のトラックバック
    top↑
    | フォーカシングで知った心の世界 |
    <
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。